人生リセットボタン借金ブログ

個人再生経験者が借金の悩みや解決方法を考える借金ブログ

実際の話としてJAネットローンってどうなの?

当サイトは借金ブログということもあり、ローン系のアドセンス広告がよく表示されます。

その表示される広告の中に「JAネットローンの広告」があり、金利の安さが目についたのでちょっと調べてみました。

 

JAがやっているローンなので金利などでも安心できそうだし・・・

調べる価値ありますよね?

上手に利用すると、借金を一本化したり、低金利での借り入れの利用とかで便利に使えるのでは?

 

JAローンで借金おまとめできるんじゃないの?

 

皆さんがご存知のJAバンクは、全国に8,000店舗近く存在しています。

店舗数で言えば、メガバンクに匹敵するほどの大きな金融機関となります。

 

ただしJAローンは、地域によって金利やサービスが違ってくるので、今回はJAバンク三重さんのサイトを基本として参照としました。

(JAの中でも比較的に詳細に説明してくれています)

JAネットローンの種類 

JAネットローンは、ネットから申し込めるローンです。

その種類は大きく分けて6種類あります。(地域によって差があります)

 

①マイカーローン

ネット上では年1.2%の金利となっていますが、これは給与振込口座があったりなどのポイントが加算された場合です。

一切ポイントが加算されない場合は、年2.6%の金利となります。

ここからさらに年間0.75%の保証料率が加算されます。

 

②教育ローン

教育ローンには、一般形と極度型の2種類があります。

一般形は必要な資金をまとめて借りて、返済をしていく一般的な教育ローンです。

基準金利は2.71%となっており、JAで給与振り込みをしているなどのポイントが加算されると、最低で1.51%までに金利が軽減されます。

 

極度型は借入枠内で反復して利用できるローン(普通のキャッシングですね)です。

利率は店頭に表示という事なので、ネット上では確認できません。

 

③住宅ローン

住宅を買う時に必要な資金の借り入れです。

 

④リフォームローン

自宅の増改築の際に利用するローンです。

 

⑤カードローン

契約金額の範囲内で、いつでも何回でも繰り返し利用することができる・・・消費者金融などのカードローンと同じです。

基準金利は9%となっています。

銀行口座などがあれば最高で、年4%の金利です。

 

⑥フリーローン

これは使用使途が明確な場合に利用できるローンです。

基準金利は年4.6%となっており、銀行口座などあればポイントが加算され、最高で最軽減後金利として年2.9%の低金利となります。

 

⑤のカードローンと、⑥のフリーローンの金利は安いですね!

この二つ金利が安いし上手に使えるかな?・・・ということで「カードローン」と「フリーローン」をもう少し詳しく調べてみました。 

JAネットローンのカードローンとは? 

JAのカードローンを詳しく調べるとこうなります。

 

①JAのカードローンは金利9%程度で利用できる。

一般的に消費者金融などのカードローンサービスの金利は18%程度です。

(お情けで17%とかになったりします)

 

ここでは金利9%と18%の違いを比較するとこうなります。

 

【借入200万円を3年で返済するとこうなる】

JAカードローン

借入金額:200万円
金利:9.000%
借入期間:3年 (36回払)
返済総額:2,289,564円
支払利息総額:289,564円

月額返済額:63,599円
年間返済額(月額返済額×12):763,188円

 

・消費者金融のカードローン

借入金額:200万円
金利:18.000%
借入期間:3年 (36回払)
返済総額:2,602,958円
支払利息総額:602,958円

月額返済額:72,304円
年間返済額(月額返済額×12):867,648円

 

返済金額は3年間で31万3394円の差が出ます。

年間10万4,465円です。

これが大きい差だと感じなければ、すでに借金で感覚がマヒしていますよ!

JAのフリーローンでおまとめができるか? 

JAのフリーローンは、借り入れ目的が、どのような目的で使ってもいいとされています。

例えば旅行やショッピングなど、いろいろなプランを実現するための資金にご利用してください・・・とのことです。

 

ただし資金使途が明確なさまざまな資金にご利用いただけると、信金使途を明確にする必要があるわけです。

この辺が曖昧ですね。

 

例えば「借金を一本化してまとめたいんです!」

 

このような理由で、フリーローンを利用できるのか調べてみましたが・・・

JAバンクによっては、負債整備資金への資金としては利用不可となっている地域もあるようです。

 

その上、JAは一般の金融機関の中でも、審査がかなり厳しいと言われています。

 

借金をまとめる必要がある多重債務状態の方だと、フリーローン(違う理由で)の申請をしても却下されて、その代わりにカードローンを勧められると思われます。

 

JAのフリーローンを利用して、借金のおまとめ難しいようです。

でも・・・おまとめする方法は別にありました!

JAのスマートローンだとおまとめ可能 

調べてみると、借金のおまとめが可能なローンがありました。

JA東京みなみなどが出している金融商品の「スマートローン」は、借金のおまとめが可能な商品です。

【スマートローンの特徴】

お使いみち自由のフリーローンです。 (生活に必要な資金だけでなく、事業性資金や他金融機関からのお借換・各資金のおまとめなどにもご利用いただけます。)

 

審査は最短60分のスピード回答が可能です。

 

パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方もご利用いただけます。また、(株)クレディセゾンが保証しますので、担保や保証人も不要です。

 

お申込に必要な書類は、ご本人が確認できる書類のみで構いません。

 

ご融資金額は10万円以上300万円以内、また、お借入期間は最長で7年までお取扱いが可能です。

 

大手金融機関である【JAバンク】が取り扱うローンで、複数の借金をまとめる事ができるのなら返済もかなり安心です。

 

ただし注意すべき部分があります。

借金をおまとめするローンである「スマートローン」は、追加の借り入れができません。

 

カードローンのように反復しての借入ができないという事ですが、これは借金をまとめて返済する目的にぴったりの方法です。

 

返済のみなので、これ以上借金は増えません!

(他で借りると増えますが) 

JAのおまとめローンの金利など 

借金をまとめる事ができる「JAのスマートローン」ですが、実際にどの程度の金利なのでしょうか?

 

【金利】

年7.50%~12.50% ※保証料を含みます。

この場合はほぼ12.5%です。ただし保証料が含まれています。

・・・やはり金利は安いです。

【返済方法】

元利均等返済(毎月5,000円以上)※ボーナス併用返済可能

毎月のご返済日は7日・17日・27日のいずれか

返済回数は、6回以上84回以内となります(最長7年返済ですね) 

 

ローンの内容はそれぞれの地域によっても異なるのでしっかりと事前に確認をしてください。

JAスマートローンで借金をまとめて返済した場合のシミュレーション 

多重債務で苦しんでいる方が、JAのスマートローンで借金をまとめた場合どうなるのか?

軽くシミュレーションしました。

 

モデルケースは過去の自分自身で設定します。

借金総額800万円、7年返済。

消費者金融の金利18%返済の場合と、おまとめローンの場合で比較。

 

【消費者金融の場合】

借入金額:800万円
金利:18.000%
借入期間:7年 (84回払)
返済総額:14,123,958円
支払利息総額:6,123,958円

月額返済額:168,142円
年間返済額(月額返済額×12):2,017,704円

 

【JAスマートローンの場合】

借入金額:800万円
金利:12.500%
借入期間:7年 (84回払)
返済総額:12,043,045円
支払利息総額:4,043,045円

月額返済額:143,369円
年間返済額(月額返済額×12):1,720,428円

 

比較すると分かりますが、返済総額で200万円以上の差が出ます。

毎月の返済額も、消費者金融だと16万8千円、おまとめローンだと14万3千円です。

ここでも2万円以上の差が出ます。

 

やはり、金利が安いところで借金をまとめるのは効果的です。

借金をまとめるのなら・・・お勧めだと思います!

 

仮におまとめローンの審査が通らず、ローンの利用できなくても、JAのカードローンは金利が安いのでお勧めです。

(こちらをメインに使い、金利が高いカードローンは済ませてしまう手もあります)

 

今回はJAのフリーローンについて調べましたが、今後も色んなローンを調べたいと思います。

 

いつも応援ありがとうございます。