人生リセットボタン借金ブログ

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決した日々を書いた実体験ブログです

【凱旋天井狙い】まだ人間やめずにパチスロしています

f:id:hennsaisurude:20190422102841j:plain

まず、ギャンブル依存症で苦しんでいる方には申し訳ありません。

この先は読まない方がいいかもしれません。

 

僕はちょっと違う意味で、自分がギャンブル依存症だと実感した上で言います。

父親のギャンブル依存症を悲しみ怒り・・・結果自分がそうなってしまったわけですが・・・

 

今のところ止めようとは思っていません。

僕がパチンコ店が悪いとはまったく思っていません。

それにハマる自分が悪いと思っています。

この部分で他のギャンブル依存症の方とは意見が違うかもしれません。

 

以前他のブログでも書いたんですが・・・確かにハマりすぎるのは毒ですが、高齢者や体に不自由な方などの施設としては優れものだと思います。

こちらの記事も合わせてお読みください。

www.okane.online

ではその後の状況をご説明します。

高齢者のギャンブル依存症の父親はどうなったか?

行くことが悪い!もう、そう思う事はしません。

行きたければ行けばいい、自分の人生だし・・・自分の父親に対してそう思うになりました。

 

父親は身体も弱いので暑い夏は外で出歩くことはできません。

足が悪いので長時間の散歩も無理です。

 

でも本人は元気です・・・そうなると歩いて数分程度のパチンコ店は、暇つぶしにうってつけの場所です。 

www.hensai.online

 

そこで自分の小遣いの範囲で遊んで時間つぶしをしているのなら・・・パチンコ店に行くことを止めるのは・・・野暮なような気がしました。

 

でも逆に、それって自分にもあてはまりませんか?

自分の小遣いの範囲で遊ぶのならいいのでは?

 

そう思って僕自身も定期的にスロットに行っています。

スロットを打ってる日々はこうだ 

普段はパチンコだったんですが、今はスロットメインです。

あれは・・・確かに面白いですね。

ハマる人が多いのも分かります。

 

お金がかかってるから面白いのもありますが、さすがに客に好まれるように上手に演出しています。

 

たまに勝ち負け関係なく「演出が見たい」理由で打ってしまいます。

 

スロットをして店員さんと仲良くなりました。

これもちょっとした楽しみになりました。

雨の日はスロット一択となりました。

 

もちろん大負けする事もあります。

逆に大勝ちする事もあります。

人生で初の万枚も経験しました。

こんな人間になりたくない!という人も見かけました。

 

スロットに関しては数カ月でいろんな経験をしました。

パチスロを打っていて不安な事 

パチンコ店でスロットをしていて、不安なこともあります。

それはギャンブル以外の事が楽しいと感じなくなることです。

 

こういった症状が出ると、しばらくはスロットに行くのはやめます。

 

そのうちいつでも行けるさ!

そう思うと行かない事も苦ではありません。

 

逆にスロットをしすぎると腰が痛くなるので、最近は腰が治るまでは休もうかとも思っています。

 

そう考えると、そこまで深刻な依存症ではなく、割り切って遊んで事になるのかもしれません。

 

確かに・・・おそらく同年代の人に比べても趣味は多い方です。

今のところ僕の中では「パチスロは多くの趣味の中の一つ」にすぎません。

 

そのうち飽きてきそうな気もします。(今少し飽きています)

今後のパチスロについて 

ここ最近は行くのも面倒と感じています。

無理してまで行くほどの興味はありません。

 

いつもで行けるし!

そんな気持ちで達観してるというか自然体です。

 

ただ・・・行くのであればちょっとブログネタを拾っていこうと考えて、いまその準備をしています。(ブログの題名がヒントです)

ある程度準備が整えばブログでアップしようと思っています。

 

さて・・・依存症の父親ですが・・・

まったく変わりませんね!

 

この前、全部パチンコに使わずに好きなお酒でも買って飲んでね・・・とお金を渡しましたが、すべてパチンコで使ったようです。 

よくわかるギャンブル障害 本人のせいにしない回復・支援

よくわかるギャンブル障害 本人のせいにしない回復・支援

 

まあ・・・行くと思っていたのでショックはありません。

 

そんな父親も、いつか行きたくても行けない日が来るんでしょうね・・・

それはそれで寂しいかもしれません。

 

いつも応援ありがとうございます。