人生リセットボタン借金ブログ

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決した日々を書いた実体験ブログです

【依存症特徴5選】ギャンブル依存症に陥りがちな人の特徴5選を見たけど、実際は微妙に違うんじゃないかな?

ここ数日はスロットに行きたい衝動と日々、いや時間単位で戦っています。

これって禁煙した頃と同じくらいの戦いです。

そんなこともあり「依存症ネタ」のブログばかりになっ申し訳ありません。

 

人生のリセットは・・・大変難しいものですね・・・

 

そうそう!話は戻りますが

戦っているという事なので、当然スロットを打ちには行ってはいませんが

その代わりにもう毎日スロットのYouTubeの動画を見てウズウズしています。

 

動画なんて見てはダメ!

って思っているのですが、知っていますよ・・・

でも、スロットに行かないのでやることがなくなるんです。

その結果・・・動画を見るって感じになるのでやはり大問題ですね。

 

パチンコしていた頃にはここまでの状態はなかったので、やはりスロットの方が依存度がかなり高いのではないかと思います。

 

【依存度のイメージ】

スロット>>>>>>>>>パチンコ>>>羽モノ

個人的はこんなイメージです。

スロットの依存度というかハマりは恐ろしいと思います。

 

そんなこともあり、スロットの動画を見るくらいなら「依存症の動画」見ようと思って「ギャンブル依存症に陥りがちな特徴」って動画を見ましたが・・・

 

見て思うんだけど・・・これちょっと違うような気もします。

 

そこでは【依存症特徴5選】を、こう書かれています(→は、私の個人的な意見です)

個人的には「えっ?違うでしょ?」って思う事もたくさんありました。

 

①今度は勝てると思い込み抜け出せなくなる → ×(勝てる時もあるかもしれません)

②他にこれといった楽しみがない → ×(一部だけ納得)

③リスク管理ができないので生活費がなくなる → 〇(その通りです)

④ギャンブルで本気で稼げると思っている → ××(そんな事思ってる人いるのかな?)

⑤意志が弱いので依存症を断ち切れない → 〇(でも実際はもっと深いです)

 

ということで!

このブログで「ギャンブル依存症に陥りがちな特徴5選」で、再度まとめてみました。


今度は勝てると思い込み抜け出せなくなる 

【今度は勝てると思い込み抜け出せなくなる】

これは大まか意味では正解かもしれませんが、でも少し違うような気がします。

 

僕の場合はそもそもスロットで勝てるとは思っていません。

当然「今度も負けるかもしれない」と思っています。

 

一時的に勝っても結果的には負けるでしょうね・・・って、いつも思っています。

 

じゃあなぜ打ちたいのか?

勝ちたいけど演出が見たいとか、ずっと打てば負けるけど、今回だけは勝って終わりたい・・・そんな感じです。

だから多少勝っていても・・・追いかけます。

 

結論から言って

負けるのは知ってるよ!今度は勝てると思い込んでいないよ!

今度も負けるかもしれなけど・・・今度だけは勝ちたい!

最後にゴッドを揃えて終わりたい!

 

そんな感じです。

勝ち負け以上に妙なこだわりがあるので・・・

なので「どうせ負けるからやめなよ!」って言われても・・・そこまで効果はありません。

 

なので次は勝つというより下にあるような勝ち方をしたいわけです。

①まず勝つ!

②理想の勝ち方をする!

 

そう考えると・・・依存症の奥が深い気がしませんか?

勝ち負けを超えた部分での意味のないこだわりがあるわけです・・・ 


他にこれといった楽しみがない 

【他にこれといった楽しみがない】

これもどうかと思います。

僕の場合はスロットやパチンコ以外にも楽しみがあります。

 

でもそれ以上にスロットはやるのが楽なんです。

 

例えば運動が楽しみですが・・・天気に左右されたり体調に左右されます。

映画だと上映時間に左右されます。

釣りだと天気に左右されます。

 

でもパチンコやスロットはそれがありません。

 

いわゆる

空いた時間があればいつでも!

天気や条件に左右されない!

 

そんなパチンコ店ならではのギャンブルのお手軽さが、他の趣味にはない圧倒的な強みです。

なので他に楽しみがあっても、圧倒的にハマりやすいです。


リスク管理ができないので生活費がなくなる

 【リスク管理ができないので生活費がなくなる】

これはありますね!ていうか・・・あたりまえです。

リスク管理ができないというか・・・まったく出費に歯止めが効きません。

 

だってツボに入れば10万円以上は軽く可能です。

20万円でも可能です。

 

それに比べたら5万円の投資は当然ありえます。

 

ただ普通の感覚なら・・・5万円でも使わないんですよね。

なのでリスク管理というより金銭感覚の完全な麻痺です。

 

5万円あれば旅行してもたっぷり楽しめます! 

そんな大金である5万円が・・・パチンコ屋での軍資金で言えば数千の感覚です。

 

そして・・・負けた後に退店した後に「5万円の大きさに気がつく」わけです。


ギャンブルで本気で稼げると思っている

 【ギャンブルで本気で稼げると思っている】

これどうですかね?

4号機の時代ならありえますが、本気で稼げると思ってパチンコやスロット打ってる人っているのかな?

 

僕個人の意見で言うなら・・・ありませんし、ありえません。

このYouTubeの動画作った人・・・本当に依存症の人かな?

 

本で稼げるのではなく「ギャンブルがしたいだけ」なのが依存症だと思います。

そしてできれば先ほども言ったように

演出などで「理想的な勝ち方をする」のが夢であり目的です。


意志が弱いので依存症を断ち切れない

【意志が弱いので依存症を断ち切れない】

これはたしかにそうですね。

意志が強くなければ絶対に断ち切れないと思います。

 

たしかにおっしゃる通りです・・・

 

でもね・・・その意志の強さは・・・

並大抵のものではありませんよ!

 

10人いても9人は辛い思いをして苦労する意志の強さです。

 

簡単に「お前の意志が弱いからだよ!」では終わらせられない凄さがあります。

でもね・・・自分でどうにかするしかありません。

でもどうしようもない・・・

 

でもここでどうにかしないと、借り他人の力でに止めれたとしても・・・パチンコやスロット以外の他の何かに依存します。

 

依存症を抜けるのは努力とタイミングなど色々な要素が必要だと思います。

ギャンブル依存症の末路とまとめ 

ギャンブル依存症の末路は、生活のすべてがギャンブル中心に回る世界です。

朝起きての日課もそうです・・・

そして感情もそうです・・・

 

喜びも悲しみも日常生活やテレビなどから得ることはできません。

映画を観て感動した!

子供と一緒に話して嬉しかった!

 

そういった感情も・・・どんどん薄れていきます。

喜怒哀楽はすべてギャンブルの過程でしか得られなくなります。

 

もし重度のギャンブル依存症が年を取って

孫から小遣いをもらうとします・・・

 

普通なら孫の気持ちに対して喜びがあります。

 

でも依存症の場合は

そのお金でパチンコやスロットを打てることが喜びです。

 

酷くないですか?悲しくないですか?

 

これは実話で、こちらにそのことをブログでまとめています。

ぜひ合わせてお読みください。 

www.hensai.online

 

どうですか?悲しくないですか?

 

いま自分がまたその世界に踏み込んでしまったので・・・戦っています。

自分の父親を見ながら「自分も同じようになりたくない」その一心でいま戦っています。

 

父親がいなければ、きっともっとハマっていたと思います。

でも・・・軽く考えていましたが、やはりきついですね・・・

 

いつも応援ありがとうございます。