人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【借金持ちの幸せの定義】幸せとは夢中になる趣味を持つこととそれを共有する仲間がいることだと確信した理由

f:id:hennsaisurude:20180904130142j:plain

【幸せの定義のまとめ】

  • 健康やお金は幸せの環境であり決定するものではない
  • 自分の幸せが他人の幸せになるんです
  • 大事なのは夢中になれる趣味と共有できる仲間

 

借金で悩んでる時・・・

お金があれば幸せになれるのに・・・

 

毎日毎日考えていました。

 

ええ、知っていますよ!

お金があっても幸せじゃない事なんて知っていますよ!

 

でもね

お金がないと幸せのスタート位置にも立てないんです!

 

明日の借金返済で首が回らないのに

ディズニーランドに行き

 

ああ!楽しいな!

なんて思う事なんてありません。

一瞬はそう感じたとしても・・・ああ、自分には借金があるんだよ・・・

 

こういう繰り返しです。

 

まあ借金が消えてお金が増えればいいわけですが

実際にそうなんでしょうか?

ちょっと深く掘り下げました。

 

 

借金が消えた先

大切なのはお金です。

これはよく知っています。

 

まず借金が消えないと話になりません。

でも借金は遅かれ早かれ解決します。

 

解決しなければ人生が終わるので、きっとその時に何らかの方法を選ばざるを得なくなります。

 

なのでここでは借金解決後の事を考えてみました。 

やはりお金が大事

借金が消えても大事なのはお金です。

借金はなくなっても手元に現金がなければ何もできません。

病院にも行けません。

 

でもそれ以上に大事なのは健康です。

お金があっても病院から出られない身体なら何もできません。

 

なので僕の中では

まずは健康!そしてお金!

・・・こうなります。

 

でもそれで幸せでしょうか? 

幸せを決めるのはお金じゃない

健康やお金は幸せの大事な環境となりますが、幸せを決定するものではありません。 

 

最近思うんです・・・

本当に幸せな人生を送るのは

夢中になれる趣味とそれを共有できる仲間がいることです。

 

幸せの定義のまとめ

僕の中で幸せって何なのかを決めてみました。

 

まず借金はいつか解決すると信じているのでそれはここでは論じません!

 

【幸せの定義とは?】

①自分が幸せになること

(自分が幸せだと幸せになる人がいるんです、親とか親友とか)

②健康とお金は幸せの大事な環境だけど決定することではない

③夢中になれる趣味とそれを共有できる仲間が必要

 

なんだかどこかのセミナーのようなブログになってしまいました。

でも借金問題が解決する頃に「幸せについて」考える人が多いと聞きました。

 

今回のブログがそんな方のちょっとした参考になればいいな・・・と思います。

 

僕にこんな考えの影響を与えたのはこの一冊です。

できればブログを読んで欲しいと本気で思います。

 

【書斎の鍵】www.hensai.online

 

いつも応援ありがとうございます。