人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【借金持ちは二つに分類できると思いません?】借金があるから悪いわけではない!

f:id:hennsaisurude:20180511113307j:plain

辛い借金、苦しい生活、嫌悪感と絶望感・・・明るい将来なんて考えることもできない。

 

考えるのは・・・今のお金

お金

お金

お金!

 

そして考えるのは

 

どこで借りられるか?

誰が貸してくれるか?

 

借金持ちの頭の中の大半はこんな感じじゃないでしょうか?

 

でもね・・・実際に思うんですが・・・

借金持ちって二つのパターンに分かれると思うんです。

 

それは

 

①将来がいない借金持ち

借金をした原因を繰り返してる

 

②将来がある借金持ち

借金をした原因を解決してる

 

なにそれ?って・・・てことで

じゃあ実際にはどんな感じか考えてみました。

 

最悪!同じことを繰り返す借金持ち

 

これは最悪です・・・そして多くの借金持ちがこのケースかもしれません。

 

例えばギャンブルが理由で借金を作った人・・・最初は誰でもあるかもしれませんよね。(正確にはギャンブルに依存して借金)

そこまでは・・・まあ許せます。

 

でも問題はそれを繰り返すことです。

 

そのギャンブルの依存が問題で借金を作ったのに、いまだに依存してることが問題です。

 

株や投資も同じです。

僕はいまでも「投資依存」と戦っています。

 

この依存症を治さなければ

ハッキリ言いますが未来はありません!

 

将来がある借金持ち

 

これは借金の原因が何であれ、その原因となることを乗り越えるか解決してる方です。

 

もう借金をする必要がないので、あとは今ある借金とどう取り組んでいくか?

この部分に集中できます。

 

その取り組む方法が・・・

完済を目指したり、任意整理、債務整理、自己破産など色々あるわけです。

 

もしよろしければ、10秒で「借金解決方法」を読めるので参考にしてみてください。 


借金問題を壊れた水道に例えるのなら

借金となる出口は押さえたので、あとは水道管を直すだけです。

 

自己破産や個人再生で借金が解決!

このように考えがちですが、借金の原因となったものを直さないとまた同じことの繰り返しです。

 

何度も言いますがギャンブルや投資が悪いわけじゃありません。

問題はそれに依存することです。

これは皆さんだけじゃなく僕も同じです。

 

いつも応援ありがとうございます。