人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【多重債務者になるまでのブログ】⑤売れるものは売って再出発!

f:id:hennsaisurude:20180402142133j:plain

前回までの内容では、退職、事業の失敗、借金、離婚・・・と、不幸なドラマによくあるパターンで人生転落していくわけですが・・・

 

その後も山あり谷ありの人生を送ることになります。

 

前回までの流れはこちらを参考にしてください。

多重債務者になるまで カテゴリーの記事一覧 - 人生リセットボタン借金ブログ

 

事業の失敗と離婚と借金の返済でいよいよ追い詰められたわけですが・・・さすがにこの辺りの出来事は記憶が曖昧な感じです。

 

かなりショックが大きかったと思います。

 

 

マンションの売却と借金返済

離婚などで色々整理すべきものも出てくるので、この時期にマンションも売却しました。

 

思いでもあり、自分が暮らす場所であるマンションです。

売るのは嫌でしたが仕方がありません。

 

ローンは残っていましたが、マンションが売れることでローンもなくなり手元にお金も入ります。

 

タイミングよく2か月ほどで買い手も見つかり、ほぼ希望額で売却できました。

 

そして、そのお金で借金の大半を返済しました。

 

残った借金も必死に返済をしていきました。

新たに借金をすることもなく・・・返済のみ

 

返済してもそれでも足りない身内からの借金などは、好意により出世払いという名目で許してもらえて・・・この時期に残った実質的な借金は・・300万円程度だったと思います。

 

あれだけあった借金が減った!

・・・数年間、一生懸命に働けば返せる金額です!

 

300万円ほどなら返せる!

離婚のショックも癒えてきて、色んな意味で前向きになってきた頃です。

 

 

そして

 

こういう時期に・・・落とし穴があるんです。

 

パチンコの面白さに驚く

借金返済も落ち着いてきて、身の回りも落ち着くと、返済のみの生活にも色々とゆとりができます。

 

それと同時に寂しさも出てきます。

 

そのゆとり時間を使って始めたのがパチンコでした。

 

退職した頃はスロットを打っていましたが、パチンコはまったく意味が分からずに打つ気もしませんでした。

 

潜伏確変ってなに?

右打ちしたり左打ちしたり・・・

 

でも時間に余裕があるけど一人で寂しくやることもないので、いつも賑やかなパチンコ店は僕にとってありがたい存在であり寂しさを忘れる場所でした。

 

難しいと思っていたパチンコもやり始めると・・・これが

 

楽しい!面白い!

 

それにこの頃は出玉が1万発や2万発はあっという間に出ます。

金額で言うと4万円や8万円が手に入るわけです・・・

 

たまに4万発や5万発も出るので・・・10万や20万円も夢じゃない空間です。

 

正直な感想ですが・・・なにこれ?

こんなに楽しいの?

そういう感じでした。

 

パチンコ雑誌を読んで勉強して、朝は一番からパチンコ店へ並ぶ。

常連さんとの会話も楽しく・・・

 

でも気がつくと・・・当然ですがお金は減っていきます。

 

パチンコは打ちたい・・・でもお金はない・・・

気がつくとそういう状態になったわけです。

 

両親からのお金の無心

お金がなければパチンコに行かない!

この時期はそれが自然とできていました。

 

事業で借金は作りましたが・・・ギャンブルで借金は作ったことはありません。

作る気もありません。

 

でも悪いタイミングというのはあるもんです。

 

こんな感じでパチンコのせいでお金がない時期に

両親からお金の無心がありました。

 

どうしても必要なお金なので30万円ほど用意して欲しい・・・

 

滅多にない両親からのお願いです。

でも今はお金がないので断りたいところですが・・・

 

やはりどうにかしてあげたい気持ちと

自分が事業を起こすときに手伝ってもらえた感謝の気持ちもあり・・・

 

我慢してどうにかしよう!

 

それが理由でこの時に初めて・・・キャッシングを利用しました。

自分の中では後ろめたさで気持ちが重くなりましたが仕方がない事です。

 

そしてキャッシングで作ったお金を両親に渡しました。

(後でわかりましたが実はこのお金は父親の投資で使われたようです)

 

一度借りると・・・

あれだけ拒絶反応があったキャッシングですが、一度借りてみるとそのお手軽な現実に拍子抜けします。

 

他人のお金なのに

自分のキャッシュカードで自分のお金を出金している感じです。

 

パチンコをしたいけどお金がないから我慢していた僕ですが・・・

 

キャッシングのそのお手軽感と、もう一度は借りてしまったという現実もあり

初めて自分のギャンブルのためにキャッシングをしました。

 

この時の罪悪感は半端なかったです。

 

その金額は最初は5万円・・・

そして次は10万円・・・

 

今なら月々の返済は・・・まだ行ける!

 

そして気がつくと限度額の100万円までキャッシングで借りていました。

 

キャッシング以外に残っていた借金と合わせて・・・この時期の借金は400万円ほどになっていました。

 

せっかく減り始めた借金が増えるのは本当にショックです。

 

普通ならここでギャンブルは諦めるわけですが、僕が次に行った行動は・・・

 

キャッシング枠の増枠でした。