人生リセットボタン借金ブログ

借金800万金利18%の絶望から個人再生でやり直しと日々の出来事

【借金問題解決後の生活も大事!】返済できなくなる前にすべきこと!「返済無理サイン」を絶対に見逃すな!

f:id:hennsaisurude:20180719165620j:plain

借金がどうにもならない・・・

自己破産をしようか?それとも個人再生をしようか?

どこかで借りて・・・やりくりしようか?

 

【自己破産って?】

10秒でわかる自己破産 - 人生リセットボタン借金ブログ

【個人再生って?】

10秒でわかる小規模個人再生 - 人生リセットボタン借金ブログ

 

こんな感じで悩む経験ありませんか?

おそらく借金持ちなら誰でもあると思います。

 

実はこれって大事なサインなんです。

(そもそも順調に返済できているのなら、こんな悩みはしないはず!)

 

ここで問題は「返済が無理で悩んでるのか?」そして「問題解決のため、いつ行動するのか?」となります。

 

ちょっとわかりにくいですね・・・

 

借金で困ってる人の場合は・・・ギリギリまで返済しようと努力します。

そして最後は返済ができずに延滞になって・・・ってケースが多いと思います。

 

そうなんです、ギリギリまで頑張ってるときは・・・すでに手遅れだったりします!

これ大事です!

 

ハッキリ言います!

借金の解決や債務整理は・・・払えなくなる前に着手すべきです!

それによって借金問題解決や債務整理後の生活などが大きく変わります!

 

借金がなくなるから良かった!

・・・これも正しいですが、半分は間違いです。

 

 

借金の解決は、解決後の生活も含まれています。

自己破産や個人再生でやっと借金が解決した!

 

でも・・・また同じように生活が苦しくて借金!

また借金持ちに後戻り・・・

 

このように借金の解決後に同じように苦しむか苦しまないか?

これは借金の解決を前もって準備して行動することにかかっています。

 

今回は・・・借金返済の無理サインに早目に気がついて、すぐに対処した場合についてブログにしました。

 

延滞せずにきちんと返済しておくと個人再生がスムーズ

小規模個人再生は借金を大きく減額し、約3年にかけて減額した借金を返済するシステムです。

小規模個人再生での返済額は下記の表を基準に計算されます。

100万円未満 借金総額 そのまま
100万円以上500万円以下 100万円
500万円超1,500万円以下 借金総額の5分の1
1,500万円超3,000万円以下 300万円
3,000万円超5,000万円未満 借金総額の10分の1

上記表は基本的な計算なので、状況によっては変わってきます

 

マイホームもあるし・・・自己破産は難しい!

でも個人再生ならやり直せる!

 

そんな方にとっては個人再生は有効な解決手段です・・・でも!

問題は債権者(お金を貸してる人)の反対があると、個人再生が失敗するという事です。

 

実際は反対によって個人再生が失敗するのは稀ですが、個人再生前に借り入れをしていたり、一度も返済せずに延滞などがあれば反対されやすくなります。

 

こちらでもブログにしています。

書面決議で反対が不安な借金持ち必見!個人再生の失敗確率、反対確率は?不認可は0.24% - 人生リセットボタン借金ブログ

 

無理すると逆効果?

借金を返済しようと・・・限界をこえてギリギリまでがんばることで、返済が延滞したり、新たに借金を作ってそれが返済できなくなったり・・・そうなると心証は最悪です。

 

心証が悪いと個人再生でも反対される可能性が高くなりますし、自己破産でも免責がおりにくくなります。

 

本来はきちんと返済しようと思ってがんばったのに・・・

でもその行動が逆の効果になる・・・

 

スムーズに自己破産や個人再生を行うためにも、そうなる前に準備を行い、債権者に迷惑をかけないように、事前に事前に行動しておくことを強く勧めます。

 

事前に準備すると迷惑をかける人が減る 

借金が返済できなくなると業者さんだけじゃなく、お金を借りてる友人や身内、保証人、会社・・・たくさんの方に迷惑をかけることになります。

 

がんばって返済しようと無理を超えると・・・返済できなくなります。

 

返済できなくなり延滞などをしたうえで、そこから債務整理を行うと当然迷惑の掛け方が違ってきます。

 

だからこそ、返済できなくなる前に・・・予想ができると思うので、その時にすぐに行動を起こすことが大事です。 

手続き期間の最低限のお金も事前に確保できる

自己破産や個人再生を行うと、その期間はお金を借りることができません。

 

借金の解決をしているのに手元にお金がない・・・

なのでお金がまったくなくなっての債務整理はキツイです。

 

弁護士の費用も必要なのに・・・ 

この時に病気や事故などがあればどうなるでしょう?

急な出費の対処もできない状況です。

 

自己破産も個人再生も、ある程度のお金を持つことは認められています。

なので延滞せずに返済しつつ、事前に手元に最低限の資金を残しておくのが大事です。

 

何より借金問題解決後の計画が立てやすい

借金を解決したい!これで頭がいっぱいですが、実は借金を解決した後の生活が大事です。

 

借金をしてた頃の自分の支出や生活スタイルを見直す必要がありますし、何かのための資金も用意する必要があります。

 

ところが苦しくなり、駆け込みで自己破産や個人再生を行うと・・・この資金がありません!

 

そうなると借金が解決した後の生活スタイルも、借金をしてた頃と同じスタイルでスタートすることになります。

 

予備の資金がない・・・あるだけ使う・・・

 

こちらのブログも参考にどうぞ! 

そうして、再度借金してしまう・・・ことにもなりかねません!

 

実際にある自己破産後の借金 

f:id:hennsaisurude:20180423203828j:plain


やっとのことで借金を解決したのに、また借金を作ってしまう・・・そんな方も実際にいます。

 

そのときの絶望感は凄いと聞きます。

 

元来、自己破産や個人再生を行うとお金を借りることはできません!・・・いえ、でも借りる方法はあります。

 

それは高金利の業者からです。

当然条件も厳しくなっていますが・・・借りることはできます。

 

こうなると最悪です・・・ 

金利で苦しい条件で借金、今後の債務整理が難しい立場・・・

 

あの時に少しでもお金を残していればよかった・・・と思っても後の祭りです。 

 

無理サイン後の具体的な行動はこれだ!

返済に困って途方に暮れる・・・このサインが出た時にはこのように行動してください。

 

【点灯後の行動例】

①ほぼ毎月返済のための資金繰りを考えてる ←← サイン点灯

 

②自己破産や個人再生系のブログを読む ←← 架空ブログや借金苦しい生活系のブログはNG

コツコツ返済ができる状況なら借金苦のブログもいいのですが、そうじゃない状況だと「こんな人もいるから自分は頑張れる!」と勘違いする場合があります。

 

特に無責任な架空ブログには注意してください!

【借金ブロガー、Tさん】個人再生経験者が見たら、借金の内容の薄さに驚く【架空?本当?】 - 人生リセットボタン借金ブログ

 

③それを参考にして基本的な知識を持ったうえで専門家へ無料相談! 

専門家へ相談するって・・・いきなりハードルが高い気がします。

でも専門家はプロです。

 

思ってるより敷居は低いし、基本は相談無料なので話を聞くだけでも・・・

かなり、とても大きく大きく大きく今後の選択が変わります!

 

僕も最初は「相談しても同じだよ・・・」と、相談はしない人でした。

専門家への相談はこちらからどうぞ!

借金問題の解決は「自己破産や個人再生」ができたから解決って事ではありません。

 

大事なのはその後の生活です。

そのためにも「すでに破綻サイン」が出たら、無理せずに事前に準備をしていくのが大事です。

 

いつも応援ありがとうございます。