人生リセットボタン借金ブログ

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決した日々を書いた実体験ブログです

【酒に高い税金かけまくれ】禁酒と禁煙比較!タバコだけじゃないお酒も社会の害である!

f:id:hennsaisurude:20180720151227j:plain

個人的にはお酒好きです。

仕事が終わって一人でちょっと一杯!

 

誰にも迷惑をかけませんし、ストレスの発散になります。

 

でも・・・やはりお酒にまつわる事件多くないですか?

お酒飲むとこれだけの弊害

急性アルコール中毒や、お酒に酔って暴れたり、そこらにある嘔吐物・・・

お酒に酔って変な気分になったり、気持ちが大きくなったり

災害時にお酒飲んでる政治家もいるし

飲酒運転もあるし、未成年に飲ませる芸能人もいます。

 

いや!お酒は悪くない!

飲んでる人や飲み方が悪い!

 

って理屈・・・とても理解できます。

僕もそう思っています。

 

でも・・・そうだとするのならタバコだって同じじゃないですか?

部屋で一人で吸うのなら勝手に吸えばいいですよね?

 

むしろ・・・タバコに酔って何かすることがないから安心かも?

でもタバコだけ税率高いです、変じゃないですか?

 

禁煙と禁酒の経済損失 

ちょっと古い数字ですが、喫煙による経済損失は約4兆3000億円以上、医療費や清掃費など色々含めた数字となっています。

 

飲酒による経済損失も年間4兆1483億円で、主に医療費などが含まれています。

 

といってもここに「お酒に酔って会社休んだ」とか「お酒に酔って暴行」のような金額は入っていないので、それも入れるともっと大きな金額になると思われます。

 

どっちも同じくらいの大変大きな経済損失ですよね? 

お酒は潤滑油?

これは本当によくわかります。

 

お酒を飲んで会話すると・・・スムーズになります。

個人的に大好きな空間です!

 

でも喫煙者からすると・・・

タバコを吸う空間はコミュニケーションに最適!と言います。

これも本当にそう思います。

 

だからあえてお酒を否定はしません。

タバコもそうです(健康のためには禁煙と禁酒してね)

 

ここで言いたいのは、禁止ではなくタバコのようにお酒も高税率にしろって事!

タバコなんてなくても生きていけます。

お酒も同じです、なくても生きていけます。

 

なくて本気で困るのは・・・依存症だけです。

 

身体によくない!

周りに迷惑をかける恐れがある!

だから未成年は禁止!

 

もう麻薬と変わらないじゃないですか?

と話は飛びましたが・・・麻薬ほどじゃないにしても、これだけ経済的損失があるのなら

 

高税率にして社会福祉に回せ!

と言いたいです。

(消費税反対!とかって意見じゃないですよ)

 

生活必需品に消費税をガンガンかけるのなら・・・まずはいらないものから税率上げてください。 

結論!お酒もタバコも高税率にすればいいだけ 

吸いたい人は吸って飲みたい人は飲めばいい!

でもやはり問題も多いし、そこに費用も掛かるのが現実です。

 

だからこそ!ここに税金かければいいと思います。

そして医療や福祉に回す!

 

酒もタバコもしないのに高い健康保険料を出す人が可哀そうな気がします。

不公平ですよね?

 

車に乗らないのに「重量税」払ってるようなもんじゃないですか?

 

完全に禁止にすると・・・密売とかちょっと危ないこともありそうですし

きちんと節度を守ればいいだけのものなので・・・税金をかけて、その税金医療と福祉に回す!

 

そんなことを思いました。

 

今回はちょっと違ったブログです。

こちらの記事も合わせてどうぞ! 

いつも応援ありがとうございます。