人生リセットボタン借金ブログ

借金800万金利18%の絶望から個人再生でやり直しと日々の出来事

【家計は消費・浪費・投資に分ける】個人再生後の小遣いはこうしてみた【貯金もできる借金者】

f:id:hennsaisurude:20180207161853j:plain

借金まみれのどん底の時は、月の小遣いが5,000円あるかないかでした。

 

ここからガソリン代も出るし・・・散髪代・・・昼食費・・・まあ無理ですよね。

それでも5,000円でどうにかしようと頑張っていたんですが

 

先日、本屋で上手なお金の貯め方的な本があったので、ちょっとじっくり読んでみました。

大まかなポイントとしては・・・ 

収入を増やすか?

支出を減らすか?

収入も増やして支出を減らすか?

 

の三つから選ぶと、サラリーマンなど現実的な考えだと支出を減らすのが現実的だとのことが書かれていました。

 

その中で目を引いたフレーズが・・・

 

あなたは本当の節約を理解していない!

・・・そんな言葉です。

 

じゃあ本当の節約ってなんだ?ってことで実践してみました。

期間は9月1日から11月末までの3カ月間!スタート!

 

 

まずは固定費を徹底的に削る 

f:id:hennsaisurude:20180515104606j:plain

ここで固定費というのは、家賃だけではありません。

 

スマホの料金もそうですし、当たり前に払っている保険代もそうです。

あとはATMの手数料なんかもそうです(自分のお金を出すのに手数料払うんですよ)

 

ってことで徹底的に削ったのは・・・

 

保険代!これは元々しっかりと削っていました!自信があります。

月々6,000円程度で入院通院までカバーしています。

 

生命保険は・・・残す必要もないので不要です。

(余裕があれば残したいですが、それ以上に生きてる間に病気で身内に迷惑をかけたくないので医療保険優先です)

 

保険についてはこちらをどうぞ! 

www.hensai.online

 

次に固定費で削ったのはスマホの料金です。

 

今まで某スマホで契約していたのですが・・・これが月に7,000円程度はかかるわけです。

 

ここを節約できないのか?ってことで・・・楽天モバイルにしました。

 

最初は「スーパーホーダイMプラン」の6GB使えるタイプにしましたが・・・自宅のインターネトもポケットワイハイに切り替えてSプランにしました。

 

パソコンからのネットもポケットワイハイで十分です。

 

楽天会員にもなっているので月々1,500円程度です。

激安ですよね?

 

これで毎月5,000円以上貯蓄できます。

 

詳しいことはこちらもお読みください! 

www.hensai.online

 

楽天のスーパーホーダイはこちらから内容を見ることができます。

僕はプランMから切り替えました。

楽天モバイル スーパーホーダイ

 

料金がどの程度安くなるかはこちらを参考にしてください。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

小遣いを決める 

固定費を削り、食費など寝て食べる・・・最低限の金額を設定しました。

 

給料から、ギリギリまで減らした家賃、水道光熱費、保険代、食費・・・こういった部分を差し引くとある程度お金が残ります。

 

当然そこから毎月、個人再生での返済を行います。

 

そこからさらに残ったお金を、老後までの貯蓄と、今必要なお金に分けました。

 

そして収入を小分けして・・・

決まった月々のお小遣いが4万円!

 

昔は5,000円程度だったので大きな大きな発展です。 

www.hensai.online

 

ちなみにこの4万円の使い方はこうなります。

 

4万円のうち2万円は、貯蓄とは別に毎月残すお金(何かのために)

残りの2万円で・・・外食代、ガソリン代、散髪や病院代金などとなります。

 

正直・・・足らない気もしますが・・・まずはやってみましょう。

 

小銭に対してのマイルール 

f:id:hennsaisurude:20180315183216j:plain

財布には小銭が残らないようにカードを利用します。

 

それでも小銭が発生する場合もあるので、そんな日は家に帰ると10円以下の小銭はすべて貯金箱に入れます。

 

たまった小銭は銀行でお札に変えてもらえますし、両替手数料が嫌なら小銭を入金できるATMもあります。(少量だけなのでたくさん貯まる前に通帳に入金)

 

帰宅したら貯金箱に入れる・・・これをマイルールにします。

ちなみに貯金箱はチョコの缶を利用(-_-;)

 

支出を「消費・浪費・投資」に分けてみた 

家計簿をつける必要があるんですが、これが面倒で・・・続かない方が多いようです。

 

でも細かい内容は書かなくても三つに分類するだけでいい!とのこと。

 

消費・・・食事や洗濯や消耗品を買ったり交通費とか必要な費用

浪費・・・ギャンブルは当然、不要な買い物も、食事でも贅沢な食事は入ります。

投資・・・ここでの投資は自分への投資です、映画やちょっとしたお酒もいいかも。

 

こういった感じで三つに分けます。

配分は消費70%、浪費5%、投資25%にしました。

(配分は自分で決めてください)

 

僕の場合は2万円が実質的な小遣いなので

消費は 14,000円

浪費は 1,000円

投資は 5,000円です。

 

これを茶封筒に書いて・・・そこに使ったレシートを入れるようにします。

 

それにしても浪費1,000円って何もできませんね(笑)

まあ・・・今後修正するとして試してみます。

 

3カ月後の褒美を決める 

f:id:hennsaisurude:20180228173845j:plain

できれば月ごとの褒美を決めればいいそうです。

 

褒美と言っても節約しているのに、お金のかかる褒美は矛盾してるようです。

 

なのでここは謙虚に・・・ちょっと美味しいお酒を飲む!そんな感じでそれ以外にも色々ありますが・・・

 

普段してる、少し贅沢な行為をあえて褒美にしました。

 

これで今まで当たり前のように使っていたお金の使い方に、今後は理由と強弱ができる気がします。

 

僕の場合は・・・スーパー銭湯で一日ゆっくり過ごして生ビールを飲む!

本当にささやかですが・・・これにしました。

ヒーローノートと合体させた 

ここまで来たら、今まで僕が作っていたヒーローノートとほぼ共通しています。

ヒーローノートのお金の部分が、より具体的になったような感じです。

 

ヒーローノートについてはこちらをどうぞ!

 

www.hensai.online

 

こんな感じで、かなり具体的に決めたわけですが・・・今のところ楽しい!

 

辛いこともあるかもしれませんが、慣れると楽しくなるとの話なので3カ月やってみます。

 

それと同時に、実際の投資もしていくつもりなので3カ月後が楽しみです。

投資についての状況はこちらでご紹介しています。

【NISAって本当に儲かるの??】初心者がNISAを始めてみた【いきなりマイナス】 - サラリーマンのための副業・投資・資産運用ブログ

 

いつも応援ありがとうございます。