人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【老後に田舎での一人暮らしは失敗する!】憧れの田舎での老後生活が失敗する6つの理由

f:id:hennsaisurude:20180904130142j:plain

老後は自然に囲まれて暮らす!!

 

コツコツ貯蓄をして資産を持てたので、田舎の安い家を買って、そこでちょっとした家庭栽培もして年金でのんびり暮らす!

 

老後の生活プランの一つとして、そんな生活にあこがれる時もあると思います。

 

でも実際はどうなのか?

 

未体験のことなので、頭の中で色々とシュミレーションはするけど・・・本当に理想の生活になるのか?

 

そういうことで!

 

前にブログで「老後にタイで生活!」をまとめてみましたが、今回は「田舎で一人暮らし」をテーマにしました。

 

そのような経験がある人の体験談を読んで、老後に一人で田舎暮らしが失敗する理由を整理してみました。

 

 

大事な病院がない 

f:id:hennsaisurude:20180214130126j:plain

うちの両親を見ても感じることですが、高齢者にとっての「通院」とは、かなり生活に密着しているものです。

 

言い換えれば「通院の日程」に合わせて生活があるようです。

 

はたから見ていると、病院に行くのが趣味なの?と思うほど通院をします。

 

実際に行かざるを得ない方も多いとは思いますが、それでも効率よく通院するとかの努力は感じられません。

 

まあそういう話は別にしても、高齢者と病院はそれほど切っても切れない関係になってきます。

 

でも・・・田舎に病院はほとんどありません。

これからその傾向はもっと酷くなるようです。

 

実際に田舎に住んでいる方のブログを読むと、病院まで車で数時間変えて通院する事が多いみたいです。

 

通院するだけでガソリン代だけで月に数万円!もあったりするのでこれは痛い出費です。

おまけに高齢者の運転ですから・・・本当に危険です。

 

おいおい、介護はどうする? 

f:id:hennsaisurude:20180904130701j:plain

病院と同じように不安なのが介護です。

 

60代や70代ならまだ大丈夫かもしれませんが、80代や90代になると・・・一人で風呂も入れなくなったりします。

 

怪我だってあることでしょうし、痴ほう症などの心配もあります。

通院どころか寝たきりの可能性もあります。

もしかしたら急病で倒れるケースも!

 

・・・でも一人しかいません。

そんな場合の介護などはどうするのか?

 

都会の場合は介護システムがありますが、田舎の場合は病院と同じで介護サービスも行き届いていないことが多いです

 

これは大きなデメリットです。

 

コンビニなどの店がない 

f:id:hennsaisurude:20180305094735j:plain

一般的な生活でかかせないことの一つに、普段の買い物があります。

 

食料品や生活必需品は買う必要がありますが、田舎になるとコンビニは当然ですが、ちょっとしたスーパーなどもありません。

 

場所によれば、軽トラで出張販売に来る地域もあるようですが、あなたが住む場所でそんなサービスがあるのかはわかりません。

 

まさかのよそ者扱い 

f:id:hennsaisurude:20180213151344j:plain

これは意外でしたが、年寄りがいきなり引っ越してきても、よそ者扱いで相手にされないケースが多いそうです。

 

テレビなどで「よく来たね!」と、歓迎ムードで迎えてくれるシーンをよく見るので意外でした。

 

よく調べると「若い移住者だけを歓迎する」

・・・らしいです。

でも確かにそれは分かる気もします。

 

元々住んでる人からすると

得体のしれない老人が来るわけですよね?

 

いきなりどこかの高齢者が田舎に一人で来ても・・・相手にされないのが現実だそうです。

 

自分はそれでもいい!って人もいますが、中には無視されることで精神を病む方もいるそうです

 

退屈すぎる生活

f:id:hennsaisurude:20180120163513j:plain

これも予想できることですが、予想と現実は違います。

 

入院経験がある方は分かると思いますが、この退屈っていうのは本当に辛いものです。

 

時間がのんびり流れていいね!

 

と・・・他人は思っていても、その生活をする人にとっては

「何も変化がない毎日」は、苦痛だけかもしれません。

 

毎日誰とも一言も話さず・・・同じ生活が続く・・・

ただ趣味とか没頭できるものがあれば・・・いいかもしれません。

 

やっぱり車が必要?

田舎で生活の目的の一つに、お金を使わない生活って事もあると思います。

 

でも色々調べてみると・・・田舎だからこそ車が必要で、ガソリン代もかかるわけです。

高齢者が・・・車を運転し、整備して、維持をする・・・

 

今は高齢者の免許の返還も増えてるので、逆に車に依存しなきゃならない生活・・・これは大変だと思います。

 

結果的に交通費に数万円、車の維持費もかかるわけです。

 

考えられることですが・・・下水も整ってる可能性は薄いかもしれません。

お風呂やトイレも大変、車で移動も必要・・・

 

若ければそれもいいかもしれません。

 

でも

老後に一人で田舎暮らし!という視点で見ると

色々とハードルが高すぎる気がします。

 

結論としては・・・

するのなら若い時に田舎で一人暮らしをしろ!

ってことでしょうか?

 

老後に海外で暮らすことに興味がある方はこちらのブログもどうぞ!

タイでの老後生活をブログにしてみました。 

こう考えると・・・誰でも考える理想の生活は、それなりに苦労があるということでしょうか?

 

でも・・・何かチャンスが眠ってる気がします。

今後も色々調べたいと思っています。

 

いつも応援ありがとうございます。