人生リセットボタン借金ブログ

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決した日々を書いた実体験ブログです

【個人再生のことは夫婦でも隠すべき?】経験者が本音でアドバイス!会社バレや身内バレについて

f:id:hennsaisurude:20180719165245j:plain

個人再生を行う前に悩むことたくさんあります。

 

その中でも大きな悩み事は・・・バレたくない!

やはり、これじゃないでしょうか?

 

誰にもバレずに借金を法的に解決する・・・ことができれば当然一番です。

バレることがなければ・・・

きっと自己破産や個人再生を行う人ももっと増えると思います。

 

家族バレが嫌だ、バレない方法は? 

それと同じように会社バレが嫌だ・・・

そいういう事があり債務整理を躊躇してる方もいるはずです。

(結果的にどんどん悪い方向へ・・・)

 

でも、とても理解できます。

本当にその気持ち・・・わかります。

 

ただハッキリ言います!

借金をなくしたり減らすので・・・多少のリスクは覚悟しておくことです。

借金をなくすとともに、コソコソした生活もなくすのがおすすめです。

 

今回は僕の経験上ですが、今回は家族バレや会社バレについて色々語りたいと思います。

何のために個人再生を行うのかを考えれば答えは出る 

個人再生で借金を解決したい!

借金がなくなればやりなおせる!

 

でももっと深く掘り下げましょう。

 

借金で苦しんでた時、コソコソしていませんでしたか?

隠すような気持ち、隠れるような気持ちになっていませんでしたか?

 

僕自身の経験ですが・・・

 

個人再生を行う覚悟を決めたときは

仕事も失ってもいい!

やり直したい!

やり直したい!

 

この

やり直したい!って気持ちが一番でした。

 

借金をなくして・・・コソコソした生活もやりなおしたい!

もう小さな嘘は嫌だ!

これが僕の考えで、個人再生を行う時のルールでした。

約10年間隠し続けますか? 

自分の借金を他人、身内にも話すことは本当に恥ずかしいし、できるだけ隠したいけど

・・・僕は個人再生を行う事を家族にも職場にもきちんと話をしました。

 (でも、ある程度はまるめました)

 

隠さずに話そうと思った理由は

借金の解決と同時に、今後もこそこそ隠すようなことを続けたくなかったので

どうせやり直すなら今しかない!と思ったことです。

 

個人再生で借金の解決ができたのに・・・

その後も何か聞かれたら・・・

 

いやー、ちょっとね・・・

という感じで、ごまかす生活を何年も続けますか?

 

返済期間3年、喪明けしてブラックリスト終わるのが約7年ほど

10年間・・・どんな気持ちでいますか? 

会社や家族に話すまでの気持ち 

ブログでは淡々と書いていますが、実際に話すまでは本当にかなり悩みました。

 

もう悩みまくりました!

個人再生するのやめようと何度も思いました!

 

どう言えばいいのだろう?とか・・・

 

でも偶然に、その時たまたま仲のいい友人と話す機会があり

そのことを含めて初めて個人再生について相談をしました。

 

そうしたら友人の答えは、僕が思ってた以上にあっさりした返事で

 

・・・会社に説明するのなら事実だから仕方がないし、突っ込まれてもプライベートの事だから深く説明する必要はないでしょ!

・・・とのことでした。

 

その頃の詳しいやり取りはこちらのブログに書いています。

こちらもご参考にどうぞお読みください。 



そして気になる家族への説明は、できるだけ不安をかけたくないので、メリットとデメリットをきちんと説明しました。

 

よく考えたら当然のことですね!

そしてここでしっかり話をしたので、その後の書類集めなどは本当に楽でした。 

会社への説明の仕方 

ここで会社へ説明する場合、説明の仕方のコツを書いておきます。

 

会社に説明を行う理由は「退職金計算書」をもらう必要があるからです。

当然、他の理由をつけて「例えばローンの審査で必要・・・」 もらうことは可能でしょう。

 

でも、あえて嘘をつくのが嫌だったのでストレートに話をしました。

 

家庭の事情で弁護士の先生と相談し個人再生を行う事になったので、退職金計算書が必要となったのでお願いします。

 

これに対しての答えは・・・僕の前では思った以上にあっさりでした。

もしかしたら気を使ってくれたかもしれませんし、僕の考えすぎかもしれません。

 

でもこうしたおかげで・・・会社でもスッキリ!と仕事ができました。

これは本当に話して良かったと思っています。

 

【その他、いろいろ聞かれた場合のポイント】

退職するわけではなく、現在の資産を弁護士の先生に提出する必要があるため

借金の理由は家族で色々あったので(個人の問題なので軽く流してOK)

深く聞かれたら →→ その辺は個人の問題なので・・・と言えばいい

 

夫婦間での説明の仕方 

家族に説明する場合は、理由もそうですが個人再生を行う事になった場合の流れやメリットをしっかりと説明するのがコツです。

 

たとえば現在の借金がいくらあり、弁護士の先生に相談したら借金問題も個人再生で解決できるようになった。

 

そして個人再生をすることで今後は〇〇円が家に残るようになる。

ただ家計簿など収支を説明するのでそれは必要となるので理解して欲しい。

それ以外に手間をかける事や迷惑をかけることはない。

 

このようにまずはメリット部分をしっかりと説明するのがいいでしょう。

 

逆に借金の理由はそこまで聞かれませんし、もし聞かれたら小遣いや生活費のために借金をした・・・と答えればいいです。

(説明しなくても薄々理解してると思います)

 

また個人再生を行わない場合のデメリットも説明するほうがいいかもしれません。

でもほとんどの場合はデメリットは聞かれないと思います。

(そもそも個人再生にデメリットはそんなにありません) 

 

基本はメリットのみ強調!

これがコツです。

 

ただ、ここで離婚の話が出たとしても・・・それは仕方がないと覚悟は決める必要はあります。

 

隠して生活をするか?

それとも先に全てを話しておくか?

 

もし自分が逆の立場ならどう思います?

ここがポイントです。 

夫婦バレの原因になるのは?

できればご家族には話してきちんと協力してもらうのがいいですが、やはり家庭によってはどうしても隠さないとダメな状況もあると思います。

 

では・・・もし家族に話さなかった場合に、家族バレが起こる原因はどんなものか?

そのバレる原因となるものも書いておきます。

 

【家族バレの主な原因となるもの】

・家計収支表や奥さんの通帳の提出や源泉徴収票

これは個人再生の場合は確実に必要となります・・・

 

・郵便物

 弁護士の先生が受任してくれた時点で、裁判所や業者からの連絡や郵便物は弁護士事務所に届きます。

 

なのでそこまで心配はありませんが、これが司法書士だったりすると違う場合もあるようです。

また弁護士の先生によっても変わってくるのでご相談するときには、必ず事前に確認してみて下さい。

 

逆に主婦の立場からの個人再生についてもこちらのブログで詳しく書いています。

ご参考にしてください。

会社バレの原因になるものは?

自己破産も個人再生も、ブラックリストになることで職業制限がない限り、ほぼバレることはありません。

 

なのでその辺の気持ちが整理(バレたらバレたでいいやと)できてるのなら・・・あえて説明する必要もないでしょう。

だって借金を会社が返済してくれるわけじゃないので。

 

もし会社にバレるとしたら・・・おそらくこんな理由だと思います。

 

【家族バレの主な原因となるもの】

・退職金見込み額計算書

これは会社にもらう必要があります。

退職金がなくてもあっても必要です。(貯蓄と同じで資産に入るので)

 

ただし賃金規定や就業規則などで、退職金の計算を証明できるものがあれば代用は可能のようです。

 

・会社で必要とされるクレジットカードなど 

会社でクレジットカードを作る場合もバレる可能性があります。

この場合は当然審査が通らない場合があるので・・・その時は「こいつ何かあったな?」とバレます。

 

官報や裁判所のやり取りは問題ない 

個人再生で心配になるのは会社や家になんらかの連絡が入るか?です。

会社で怖いのは給料の差し押さえですが、ほとんどそれはありません。

 

郵便物も弁護士の先生が全て受けてくれるので、僕の場合は一通も金融業者や裁判所から連絡はありませんでした。

 

問題は官報です。

ただし官報を実際に見るとお分かりですが・・・ほぼ見ることはないでしょう。

 

絶対に大丈夫か?と言われるとNOですが・・・普通の職場ならほぼ大丈夫です。

要チェック!連帯保証人 

これは・・・案外忘れがちだと思います。

いや見落としてるかも?

 

子供の奨学金、親の自宅の改築費のローン・・・そういったように過去に連帯保証人になっていませんか?

 

もしくはあなたの借金の保証人に誰かがなっていませんか?

この部分は必ず事前にチェックしてください!

 

自分だけで解決する問題が、周りを巻き込んで大きな問題になりかねません!

こちらのブログでも詳しく書いているので参考にしてみてください。

 

嘘をつくのをやめる決断とチャンス

個人再生は借金問題を解決する大きなきっかけです。

それと同時に、自分の人生をリセットしてやり直すチャンスです。

 

借金持ちがよくある小さな嘘の積み重ね。

そう考えてみてください・・・すべてを隠さず話す必要はありませんが

バレるのが嫌だ・・・と悩んでいるのなら

 

なにが嫌なのか?

それはプライドなのか?

その点をしっかり見つめて答えを出す必要はあります。

 

隠すことで・・・実際は誰かに迷惑をかけるかもしれません。

 

個人再生という大きな決断をするのなら、小さなプライドは捨ててもいいと思っています。

そのプライドが今まで何の役になったのでしょう?

 

僕の場合は・・・借金を整理できたのも大きいですが

自分の借金問題を隠さずにいれたことも、とても大きな前進でした。

 

一人で悩むより・・・誰かに隠さず相談してみると、本当に目の前に道が見えますよ!

 

またこちらに個人再生の実体験の流れをブログにしています。 

こちらもぜひ参考にどうぞ! 

いつも応援ありがとうござます。