人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【AppleやAmazonを偽る詐欺メールはこれだ!】AppleやAmazonのふりをした詐欺メールを徹底公開!

f:id:hennsaisurude:20180829093958j:plain

※2018年9月18日更新

 「30年間のよしの寿司に対する功労に対し深く感謝しその功労を称えます。」

 

この訳の分からない内容で・・・詐欺メールが届きました!

また新たな詐欺が来ました!

 

みなさん!これは立派な詐欺メールです!!

 

AppleAmazonから連続でメールです。

え?自分がなにかしたのか?・・・と心配になるほど連続で届きます。

 

いつもはスルーする詐欺メールですが・・・

今回はちょっと引っかかりそうになりました・・・

 

いきなりGmailに届いたAmazonからのメール。

そして同じ時期に届いたAppleからのメール。

 

名前がカタカナで表記されています。

それにしても・・・どこで入手したんだ??

 

今回はAppleAmazonを偽る詐欺メール」の内容公開と、その対策などをブログにまとめました。

 

偽のAppleストアからの詐欺メール公開 

f:id:hennsaisurude:20180829092428j:image

 

いきなり天下のAppleからこんなメールが届くと驚きますよね!

 

内容iPhone向けなので、これでスマホはgalaxyとか使ってるのなら無視できます。

でも、iPhoneユーザーだと「あれ?なんだろ?」と思うのが普通です。

 

数打ちゃ当たれ!的なことでしょう。

 

とにかく。こんな場合の初期対策は・・・以前にもブログでご紹介しましたが・・・

 

焦らない事!

入力しない事!

そして無視する事!

アカウント停止した!とのメールまで

 

f:id:hennsaisurude:20180829092442j:image

 

 

続けざまに・・・こんなメールも届きました。

見るだけで

 

おまえが不正なメールだろ!

と、突っ込みたいところですが・・・

 

詐欺メールが言うには、アカウントを停止したのですぐにログインして設定しなおせって事です。

 

当然・・・リンク先は詐欺サイトなので気を付けてください。

もうね・・・騙されませんよ。

 

ダウンロードなんか絶対にしないように注意してください!

 

偽のAmazonからも詐欺メールが来た! 

f:id:hennsaisurude:20180829092456j:image

 

もう内容を見たらおわかりですが

露骨にカード情報を入力させたがっています。

 

「残念ながら・・・」と

何が残念なのかわかりませんが、更新しろ!との理由で、個人情報を引っ張りたい様子です。

 

偽のAppleから覚えのない注文確認が来た!  

f:id:hennsaisurude:20180829105452j:image

これも連続で届いてるので・・・もう笑っちゃいますが

 

本気で騙すつもりがあるのか?

 

・・・と、メールの内容も怪しさ満点です。

 

「商品出荷のお知らせ」

刻印入り9.7インチiPad pro Wi-Fi + Cellular 128GB - ローズゴールド

価格10円

 

これ普通に買うと60,000円程度はしますよね?

安い!驚きの10円!

 

Apple Care + for ipad

価格1円

こちらも・・・1年とか無料同然!

 

さらに・・・刻印の説明があります

30年間のよしの寿司に対する功労に対し深く感謝しその功労を称えます。 

 

わかりにくい日本語ですが・・・よしの寿司に30年間通ったから、僕にiPadを安くプレゼントをしたようです。

 

でも・・・

 

よしの寿司って何? 

 

Googleは事前に危険察知して教えてくれる

 f:id:hennsaisurude:20180829105503j:image 

僕のGmailの迷惑メールフォルダに、この詐欺メールが自然に分類されていました。

それだけでもGoogleは賢いのに・・・

 

この釣り針マーク!

 

フィッシングメールって、図でも簡単に教えてくれています。

注意すべきメールは「!」のマークのようです。

 

すごいなGoogle

 

もしこうやって分類されずに

たまたまAmazonで何かを注文していたり

たまたまAppleで設定とかしていたなら・・・

 

なかなかの確率で騙されてると思います。

 

効果的な対策はこれだ! 

以前ブログでもご紹介しましたが、Googleの2段階認証の設定が有効です。

これは本当に便利ですし安心して利用できます。

 

Gmailの2段階認証についてはこちらでも詳しく書いているので

ぜひ参考にしてみてください。  

2段階認証で事前の対策をしておく。

それに・・・こういう詐欺メールなどは

1、焦らない

2、入力しない

これが基本ですが・・・それでもうっかり入力してしまい、困ってる方もいるかもしれません。

 

うっかり入力してしまった場合

ついうっかり・・・入力しちゃった!

どうすればいい!

 

【こんなフィッシングメールや詐欺に騙されて入力したときに対処は】

Appleの公式サイトでパスワードの変更、メールアドレスやクレジットカードの変更

Amazonの公式サイトからも同じく変更

・登録してるクレジットカードの会社に連絡を取り対応してもらう

(カードの裏面に連絡先は記載されています)

 

ここで大事なのは公式サイトからの変更です。

間違えても詐欺メールに記載されてるサイトにアクセスしないようにしてください。

その他の有名なフィッシング詐欺はこれだ!

他にも有名なフィッシング詐欺はたくさんあります。

 

こちらのブログも参考にして、絶対に詐欺メールやフィッシング詐欺に騙されないように注してください!

 

・グーグルメンバーシップリワード 詐欺

・佐川急便のメールになりすます詐欺(これはかなり悪質です)

いつも応援ありがとうございます。