人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

【背中の中央の痛みの治し方】毎朝同じ時間に背中が痛む症状の改善を色々試してみた!

f:id:hennsaisurude:20180214125500j:plain

※2018年9月28日更新

朝方に背中の中央が痛む症状で困っていませんか?

 

日中は痛みもなくまったく平気!

でも夜になり朝方近くになると息もできない痛み

 

原因をいくらネットで検索しても原因がよくわからない・・・

僕も数カ月間も原因不明な背中の痛みに苦しんでいました。

 

【症状としては・・・】

ある日いきなり症状が発生した。

日中は痛みもなく本当になんともない普通の状態。

寝ると夜中や朝方に背中の中央付近の激しい痛みで目が覚める。

痛みは酷く息をするのもつらい状態。

 

こんな症状が数週間も続き、あまりにも痛いのと痛みが治る気配もないので

整形外科に行ったりしました。

 

でも通院して治療してもまったく治りません。

 

病院で言われるように、ストレッチなども色々試したけど効果はない・・・

今回は同じような症状や痛みで困ってる方のために、ブログに対処法などまとめてみました。

 

背中の痛みで考えられる原因 

まずはネットで色々調べましたが、ハッキリした答えはありませんでした。

 

ただ大きく分けて3つの原因に分かれるので、それを原因ごとに実際に対処してみました。

 

【背中の痛みの三つの原因とは?】

1、脊髄や骨に異常がある「整形外科」

2、内臓に異常があるので背中に出る「内科」

3、コリや運動不足などの原因

 

僕の場合は、自分の痛みがどれに該当するかわからなかったんですが

とりあえずは、1から順に試してみました。

まずは整形外科に行ってみた

整形外科で診察を受けるのが基本ですが

困ったことに整形外科に行く時間には、ほとんど痛みは消えています

 

夜中や明け方に決まって痛むので、病院に行く時間には背中に痛みなどほぼありません。

 

それでも夜の痛みが辛いので、整形外科に行くと・・・レントゲンなどを写したうえで

・痛む場所に痛み止めのブロック注射

・熱や電気を当てる

・首を伸ばす

 

これを約1カ月繰り返しました・・・

結果としては

 

効果は・・・まったくありません!!

 

仕方がないので違う整形外科に行きました・・・処置は・・・

・痛む場所に痛み止めのブロック注射

・熱や電気を当てる

・マッサージをする

 

これを1カ月繰り返しました・・・

 

これも効果はまったくありません!

 

痛み止めのロキソニンは・・・少しだけ効きました。

効いたのは少しだけですし初期だけです。

 

ハッキリ言いますが

僕にとって整形外科は無力でした。

 

次に内科に行ってみた 

次は内科に行ってみました。

ネットを見ると内蔵に原因がある場合も想定されるので・・・ちょっと怖い。

 

病院では身体の症状を詳しく説明して、レントゲンや脈や聴診器、血液検査などしましたが・・・結果的に問題ありません。

 

健康体です。

 

もっと詳しく調べたら何かわかるかもしれないかも?

そういう話ですが、そんなに突拍子もない病気になるとも思えません。

 

ストレッチをしてみた 

ネットでも説明があるので、ストレッチをしてみました。

 

寝る前や、普段の生活時にもしますが、夜に痛みが出た時にもしました・・・

 

結果としては・・・

 

もっと痛くなった!!

 

多分やり方の問題もあると思います。

ただメリットもありました。

 

ストレッチをすることで、今までは漠然と痛みを感じていたのが

背中の中央ではなく肩甲骨の辺りが痛むとハッキリわかりました。

 

背中の筋トレをしてみた 

最後の手段として筋トレをしました。

 

といっても背中をメインに鍛えるので、バーベルなど運動器具をある程度揃えたうえでコツコツと開始しました。

 

ポイントとしては肩甲骨を動かすイメージの運動を多くしたことです。

 

最初の頃は・・・思ったように筋トレもできません。

 

ピキピキと肩甲骨の辺りも痛みます。

 

やはり運動不足で筋肉が落ちているようです。

 

ところが・・・がんばって筋トレをやってみると

筋トレの初日目から効果が現れました。

 

痛みが少なくなってる!!

 

これが正直な感想です。

 

でももしかすると、筋トレの痛みで痛みが中和されるかもしれない?

ただ筋トレでの治療に少し自信が持てたので、それからは筋トレを継続しました。

 

一番効くのは「肩幅以上に手を広げて鉄棒で懸垂するような運動」です。

でもそれ以外の運動でもけっこう効果はあります。

 

それに合わせて、普段の生活も改めました。

下を向くような作業はなるべく避けるようにしました。

 

よくあるのがスマホ片手に下を向く姿勢です。

 

仕事中もデスクワークが多いので、運動やストレッチで背中を伸ばすことを心がけたり、椅子の位置も低めにして目線がなるべく平行になるように心がけました。

 

その後の経過ですが

 

今ではほとんど痛みはありません。

 

おかげさまで筋トレの習慣もつきました。

 

改善した理由 

やはり!デスクワークの多さや姿勢の悪さの背中のコリが原因であるし

それと合わせて運動不足もあり、普段なら治るものも治らなくなってたようです。

 

肩甲骨剥がしで検索すると痛みなどよくわかりますよ! 

 

運動不足ではダメだとよく言われますが・・・筋力が落ちるとダメって意味もあるんですね。

 

筋力が落ちると普段はあり得ない部分が痛くなるわけです。

 

なので今後も引き続き筋トレは続ける予定です。

やってみると健康にもいいし楽しいです!

 

何より・・・あの辛い痛みが消えたのは大きいです。

 

痛みで悩まれてる方がいるのなら、こういった運動もぜひ取り入れることを参考にしてみてください!

 

僕の場合は本当に楽になりました!