人生リセットボタン借金ブログ

借金800万の個人再生と日々の出来事

【楽天銀行のマネーサポート】スマホで一括管理で優れもの!! 【マネーフォワードと比較】

f:id:hennsaisurude:20180226174219j:plain

個人再生の作業をする事に合わせて、ここ数か月かけて自分の銀行口座や証券、その他もろもろをかなりスマートにしてきました。

 

【スマート化の作業】

・不要な銀行口座は解約

・使わないカードも解約(自然と解約ですが)

・証券口座も解約(残金0)

・ポイントはまとめる

マイレージもアプリでわかりやすくする

 

こういった作業をしてきていたので、複数あった口座などはかなりシンプルになりました・・・が・・・

 

やはりいちいち業者ごとに銀行アプリを立ち上げたり、証券の残高を確認したりで・・・まあ不便と言っては不便です。

 

「マネーフォワード」というアプリもありますが、ワンポイントキーなどの問題もあり結局アクセスが面倒ですし、せきょりティー面でもやはり不安があります。

 

そんな時に、たまたま楽天から資産管理ツールの「マネーサポート」のお知らせメールが来ました。

 

・・・これがよく見ると・・・使ってみると、驚きの便利さです!

 

驚きの楽天マネーサポートの内容 

f:id:hennsaisurude:20180226173550j:plain

スマホから複数の銀行口座の状況を一覧で見ることができるのは当然ですが

 

【これが一覧で見ることができる!】

・Tポイントや各種ポイントも一覧で見ることができる。

・株やFXなどの証券会社の資産状況も見ることができる。

・NISAやイデコの資産運用の状況もわかる。

・ローンや借入がある場合は残債などもわかる。

・クレジットカードの利用状況も一覧でわかる。

 

【それだけじゃない!】

マイレージなどの状態もわかる(ANAJAL、アシアナのみ)

 

今まではいちいち業者ごとのアプリを立ち上げたりして見ていたんですが

・・・この、わずらわしい作業がなくなり、今後は「楽天マネーサポート」のみで全業者の状況を見ることができるってことです。

 

これは使ってみると想像以上に驚くほど便利!

 

使ってみて便利な理由 

f:id:hennsaisurude:20180305094735j:plain

「マネーサポート」は、まあよくある資産管理ソフトなんですが・・・そこは楽天さんお上手!

 

前にマネーフォワードを使った時に不便だった部分や、そして不安だった部分を・・・しっかりと埋めてセールスしてきていました。

 

【今まで面倒だった部分】

・ワンタイムキーを入力しないと各口座情報を取得できない

 

【今まで不安だった部分】

・やはり銀行ではない・・・ただのアプリが自分の試算をすべて把握するのは怖いもんです。

 

それが「ワンタイムキー」不要で各口座情報入手ができるのは本当に便利!

住信SBI銀行のスマート認証だけは設定削除しました)

 

それに楽天銀行で管理しているのでやはり安心です。

楽天銀行からログインして、マネーサポートを押すと状況がわかります。

 

とにかく便利 

f:id:hennsaisurude:20180228173845j:plain

とにかく便利!

 

僕の場合は、資産運用や積み立てで金額の目標値があるんですが、やはり各口座や証券会社に資産は分散されると把握しずらいです。

 

楽天のマネーサポートはそれをすべて・・・1円残さずに一覧として見せてくれます。

 

自分自身の総資産(ポイントまで含む)が見られるのは感動します。

 

登録すればANAJALマイレージまで自動で更新されます。

これは本当に便利!

 

【見るだけなので安心】

複数の口座などを一括で見れるけど、そこから振り込みなどができるわけではありません。

 

振り込みなどは、その口座のアプリから行うのでやはりこれは安心です。

便利さと安心度は本当に大きい!

 

不便な部分もある 

f:id:hennsaisurude:20180228160556j:plain

すべてが便利ではなく、やはり不便さを感じる部分もあります。

 

【不便だと感じた部分】

・アプリのスピードが少し重い

・使えない銀行もある(ほぼカバーはしています)

・家計簿としての機能が不便(僕は不要です)

 

使ってると少し引っかかる感じにもたつきを感じます。

 

状況を見るだけなら不便は感じませんが、家計簿機能のように支出などをカテゴリー分けするときに少し面倒です。

 

こういった部分は少し残念でしたが、それでも便利さに比べるとたいしたことはありません。

今後は提携する銀行も増やして、ポイントも提携先を増やしてほしいです。

 

それにしても便利な楽天ですが、こちらではカードを作るだけで5,000ポイントがもらえます。

マネーサポートを利用するときに一緒にどうでしょうか?

 

攻めが投資などの資産運用だとしたら、守りはこういった資金管理です。

どちらもエキスパートになりたいものです。

 

いつも応援ありがとうございます。