人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

初めての借金のコツ、お金に困っても手持ちのカードを使わない事!

f:id:hennsaisurude:20180222101954j:plain

 

新たなステップへ進みたいともがいてるキッス@hensaikissuです。

 

個人再生の道を選んで・・・第二のハードルの手前

心臓が苦しくて・・・はぁ・・・

大丈夫だと知ってますが。

 

第二のハードルってなに?って方はこちらへ

 

www.hensai.online

 

そりゃあ

ジェットコースターだって大丈夫でしょうし

お化け屋敷も怖くないのは知ってますよ・・・

でも怖い!不安!

 

それと比べるのも変ですが

そんな感じで・・・大丈夫だと信じていますが不安です。

そんなもんですよね先輩方?

 

そんなことを考えつつ過去を振り返ったりするんですが

なぜこんな状況になったのか?色々思い返したりします。

 

その思い返す教訓の中の一つが

「最初の借金といてのキャッシングは・・・手持ちのカードを使わない事!」

です。

 

この経験は今から借金を考えてる方の参考になるのでは?と思います。

僕は手持ちのカードを使ったんで本当に後悔しています(-_-;)

 

なぜ手持ちのカードを使うのはダメなのか?

 

f:id:hennsaisurude:20180217155422j:plain

 

そもそも

普通に生活してる方がキャッシングを使うことはありません。

なのでほとんどの方は

 

ローン用のキャッシングカードは持っていないはず!

 

ここが大事です。

もし急にお金がない・・・困った

とにかく一時的に借りておきたい・・・

 

そんな場合もあるだろうし

それは否定しません。

 

だからこそ・・・手持ちのカードは使わずに

なるべく金利が安い銀行や業者に相談するべきです。

おそらく

キャッシングカードなんか作りたくない!

借金の申し込みなんかしたくない!

 

・・・あれ?

クレジットカードにキャッシング機能がある!

よし使っちゃえ!

 

これね・・・最悪です。

金利18%です。

すぐ返せるから同じと思わない事!

 

これ大事です。

 

もう一度言います・・・すぐ返すから同じ!ではないです。

 

手持ちのカードを使うデメリット

 

f:id:hennsaisurude:20180213151344j:plain

金利が高いのはもちろんですが

実は・・・無計画で借りる癖がついてしまうのが一番怖いんです。

 

手持ちのカードがあるので

新たに申し込みをせず手軽に借り入れができる味を覚えると・・・

 

なのかあるとそのカードを使います。

その18%のカードを使います。

延々と使うようになります。

 

これが最悪なんです!

もしそのカードを借入額マックスまで使うと

次も手軽の借りることができる高金利の業者を選びがちになります。

 

もちろん借りることは避けないとダメなんで

それが一番ですが・・・それでも借金癖をつけずに

なるべく条件の良い形で借りるなら

そして今後も普通の生活を送りたいなら

手持ちのカードはなるべく使っちゃダメです!

 

 

じゃあどうすればいいのか?

 

f:id:hennsaisurude:20180122095800j:plain

僕がこんなこと言うのもあれなんですが

やはり急な出費の資金は用意しておくこと・・・

でもそんなお金がないから困るんですよね(-_-;)

 

なので一つの案としては

事前に銀行など低金利のローンカードを作っておくことです。

他に借り入れがないのなら

好条件での金利で作ることが可能かと思います。

 

住宅ローンなど利用していると

8%で作れたりします!

 

手持ちのカードと言えば

信販系のクレジットカードになるんですが

やはりこういうところだと高金利なので

事前に好条件の銀行系のローンカードを作っておく。

 

お金は余裕があるときに準備をしておくにかぎる!です。

これが最善だと思います。

 

万が一の借り入れ用のカードは完全に別に好条件で作っておく!

※もし時間があればカードではなく銀行ローンでいいと思います。

 

 

こんなことを書いてみましたが・・・

やはり借金は自分の首を苦しめることになるんで

 

基本は収入の3か月分!

これだけはお金を持っておくことが大事!らしいです。

 

収入の3か月分の資金を持ってると

病気や失業などで多少は何かあっても対処できます。

僕も今は・・・3か月分をコツコツ貯金始めております。

がんばります!