人生リセットボタン借金ブログ

借金850万と金利18%の絶望から個人再生でやり直してる日々の出来事

最強のスマホ充電器(モバイルバッテリー)Anker PowerCore II 10000は持ち運びも最強

f:id:hennsaisurude:20180213111933j:plain

今の世の中スマホがあればすべて解決すると思われますが

スマホの弱点はバッテリーの問題。

 

すぐにバッテリー切れになります。

なので皆さんも充電器は持たれてると思いますし

色んなモバイルバッテリーが販売されています。

 

僕も乾電池式から始まって

お洒落なタイプ

ごっついタイプ

色々買ってきましたが・・・イマイチってのが本音です。

 

やはり充電器に求めるのは

1、充電スピード

2、充電できる回数(容量)

3、持ち運び(デザイン含む)

 

こういった感じになるのではないでしょうか?

まずはご自身の用途や使用頻度を確認したうえで

 

そして個人的に今最強と思われる充電器を紹介します。

 

充電用途の確認

 

f:id:hennsaisurude:20180213112657j:plain

まずはご自身が充電するアイテムの用途はどうなのか?

その部分の確認が必要です。

 

バッテリーには基本的に二つのタイプ

 

・乾電池式

容量は少ないけど価格が安く、外出先などで急な充電が必要な時に重宝します。

※僕の場合は予備として持っていますがほとんど使いません。

緊急時用ですかね・・・

 

・充電式バッテリー

容量も多く充電スピードも速いが価格が少し高い。

スマホだけじゃなくモバイルワイハイなど他のアイテムの充電や

頻繁に充電が必要な場合はこちらの一択。

 

使用機器や頻度はどうなのか?

 

f:id:hennsaisurude:20180213113514j:plain

使用頻度(1日に数回)や使用機器によっても

充電器選びは変わってきます。

 

1日に1回スマホに充電・・・程度ならいいんですが

数回充電とかになると「容量が大事」になってきます。

 

一般的にスマホの充電は

一回につき5000mAhの容量が必要とされてるので

 

一日に数回充電される方は

5000mAhじゃ足りないってことになります。

この部分は案外見落としがちなのでチェックが必要です。

 

じゃあどの程度ならいいのか?

そうなると僕の場合はスマホ2回分!

なので10000mAhあれば大丈夫です。

 

充電スピード

 

やはり気になるのは充電するスピードです。

これは充電器だけの問題ではなく

充電ケーブルにも左右されますが

 

余談になりますが充電ケーブルを変えるだけで

驚くほど充電スピードは上がります

 

ケーブルに関してはこちらの記事をどうぞ

 www.hensai.online

充電スピードに関しては

ケーブルと充電器をAnker製にしたところ2倍以上は早くなりました。

 

現在最強と思う充電バッテリーは

 

僕が今使って満足してる最強バッテリーは

Anker PowerCore II 10000です。

 

まず残電量もわかるのが便利

これは本当に必要!

前に使っていたのも10000mAhだったんですが

 

・・・実際のところは

 

きちんと2回に分けて充電するんじゃなく

何回も小分けにして使うので

どの程度残量があるのかわからずに

充電する段階で残量がない事に気が付いて困ったことがありました。

 

でもこの製品の場合は写真でお分かりのように残量がわかります。

 

そして当然、高速で大容量!

重さはそこそこありますがコンパクトなので持ち運びにも便利です。

 

僕の場合はアウトドア系の趣味もあるので

この価格でこの性能だと大満足です。

他にも良い充電バッテリーはたくさんあると思いますが

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大事だと思います。