人生リセットボタン借金ブログ

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決した日々を書いた実体験ブログです

【ナシカNASHICAの双眼鏡】 ナシカ「NASHICA」の双眼鏡10倍が野外観戦におすすめな理由

f:id:hennsaisurude:20180115165552j:plain

双眼鏡って倍率が良ければいい!

以前はそう思っていました。

 

スポーツ観戦や景色を見たりイベントやコンサートなどちょっと遠いな?

もう少し近ければな・・・

そんな時に便利な双眼鏡、オペラグラスを探していましたが・・・実は双眼鏡は倍率が大事じゃないんです。

 

今回は野外で使う双眼鏡を選ぶポイントとおすすめの双眼鏡をご紹介します。[:contents]

 

双眼鏡を選ぶポイントは?

使い方によって選ぶポイントが違ってくるとは思いますが、スポーツ観戦やイベントやコンサートなどで「ちょっと遠いけど、ある程度幅広くハッキリ見たい!」そんな時に選ぶポイントは・・・こうなっています。

 

①重量

②視界の広さ

③目幅とピント調整

④価格 

長く使うから重量は大事

小さくて軽い双眼鏡ですが、実際は双眼鏡によって重たさがかなり違ってきます。

特に30分以上も使ってると、ちょっとした重たさがかなり気になります。

1時間も使うと、首や肩がくたくたになったりします。

そういう理由もあって双眼鏡の重たさは大事なポイントです。 

視界の広さ

視界の広さは大事です。

双眼鏡の場合は、固定されたものを見る望遠鏡とは違うので、この視界の広さがより大事です。

 

せっかく良く見えても、ちょっとした動きで視界から外れて、また探すのに手間がかかる・・・そんなことがないように視界の広さで選ぶのも大事ですよね。

 

目幅調整やピント調整

これも意外と大事です。

軽いし良く見えるけど・・・目に合わない・・・

そうなるとかなりのストレス!

 

調整するだけで時間が・・・てなことありませんか?

特にこの部分は壊れやすいこともあるのでチェックが大事!

 

そして大事な価格!

高ければすべてにおいて高品質なこともあるけど、実際はそこまでお金を出して買ってまで使うのか?

そういった部分で少し悩みますよね? 

 

僕の場合は頻繁に使うわけではないので、5,000円以下の価格で探すようにしています。

買ってダメならあきらめる・・・そんな価格帯です。

 

おすすめはNASHICA 双眼鏡

 

そんな中でおすすめのNASHICA 双眼鏡です。

 

NASHICA 双眼鏡 SPIRIT 10×21 CR-IR-W ポロプリズム式 10倍 21口径

この双眼鏡は100倍とかもありますが、スポーツ観戦やイベントや景色を楽しむ程度なら8倍から10倍がちょうどいいです。

 

軽量だし見た感じもお洒落で、さりげなく紫外線対策のコーティングがされてるのもポイント高いです。

 

そして驚きの価格は2000円程度ですし、当然のごとく、ソフトケース、ネックストラップ、レンズクロスは付属しています。

 

ここまでそろって2,000円程度なので納得して愛用しています。  

スポーツ観戦もコンサートも双眼鏡一つで楽しさが増えますよ!