人生リセットボタン借金ブログ

借金800万の個人再生と日々の出来事

借金の架空ブログの共通点がある、彼らは必ず借金を減らさない工夫をしています。

▼はてな読者登録もぜひお願いします▼

f:id:hennsaisurude:20180403135428j:plain※2018年6月7日更新

 

他人のブログのことをとやかく言うのは心が引けますが・・・ただ「不幸をネタ」してブログを書くのは良い気がしません。

 

僕の場合も「借金ネタ」がブログの主な内容になるので、他人の借金の状況もブログを読むとはなんとなくわかりますが、最近ある方のブログを読んでいると「あれ?妙だな?」と思うことが多々あります。  

あれ?

なぜここでこういう行動取るの?

なぜここでお金があるの?

それって借金に含むものなの?

読んで感じるのがこういう部分です。

あえてブログ名は出しませんが、結構有名なブログほど読んでると違和感があり不思議な気がします。

 

でも最近ではその方が「借金を返済する!」と言いながら「借金をなくす意思がない」と気がつきました。

 

きっとそういう方は「自己破産や個人再生」もしないと思います。

多分で理由があってきないと思います。

 

そういう部分を検証をしたブログはこちらです。 

ぜひお読みください。

www.hensai.online

今回は「そういう架空ブログ」での疑問点をブログで書き足しておきます。

借金が減ると急に投資で負け始める  

f:id:hennsaisurude:20180117110552j:plain

これは不思議です。

順調に借金が減っている時に「必ず投資やギャンブル」に手を出します。

 

例えば残債が10万円ほどのカードローンが残っていたとします。

余裕資金が50万円あったとします。

 

普通なら10万円を繰り上げ返済して、残ったお金で投資をしたりするはずなんですが・・・いや、確かにそういうときもあるかもしれません。

 

僕の気のせいかもしれません。

 

でもFXで大勝負の前日に例えば「ポンドを全力で買う!と宣言しておきながら

当日のブログには「実は途中で気が変わり、売ってしまい大損害の追証です・・・」とか・・・そういうのが多すぎる。

 

いわゆる・・・

投資の不運が多すぎる!

 

わざと負けた報告してるように感じる・・・ありえるけどね、でもそんなに頻繁にありえるかな?? 

身内などの借金を含む必要があるのか?

f:id:hennsaisurude:20180130103054j:plain

まあこれもありといえばあるけど、利息無し返済期間無しの借金で証書もない借金を

(いつ返してもいいやつね)このどん底状態で自分の借金に含むんだろうか?

 

どうにかして借金額を水増ししてる気もします。

 

僕なんかそれ入れたら死ぬほど借金増えますよ・・・

 

っていうか債務整理で弁護士の先生に身内からの借金のことを話すと「それは含まずにいきましょ!」って言われたし(笑)

 

返済金額に比べて収入が多くない?

f:id:hennsaisurude:20180424165615j:plain


一番不思議なのはこれですよ。

 

こちらでも書いていますが、年収が400万円以上ほどで身内以外からの借金が200万円程度・・・おまけに金利もそこまで高くない感じです。

その気になればすぐ返せそう・・・いや普通でしょう。 

www.hensai.online

まあでも本人としては大変なのかな?

 

借金も自分の年収以上になると一生返せないというけど、こんな風に年収ほど借金がない人もいる・・・僕の場合は年収をゆうに越しています。

 

返済途中に嫁バレとか違う不幸が必ず訪れる

何度も何度もこのパターンです。

 

そして「結末はどうなったの?」って感じです。

いつも結末は明かされないまま次の話題に流れるという・・・

 

とにかく話に一貫した流れがない

ブログを読むといつも同じ場所で話がループしています。

そんなもんじゃないと思うけどね・・・ネタ切れなのかな?

実際の借金持ちの生活ってどうなんだろう?

f:id:hennsaisurude:20180423203828j:plain

実際の借金持ちの生活は、大きな波もなくただ淡々と暗い道が続く感じです。

 

そんなに劇的に不幸なことが繰り返されることはないと思います。

 

分かりやすく表現すると、じわじわと得体のしれない見えないものに真綿で苦しめられているような毎日が暗く思い感じです。

 

多分他の人から見たら辛さはわからないはずで(表情や雰囲気には出てると思います)

毎日が自分の気持ちとの戦いです。

 

そういう状況や実体験はこちらにも書いています。 

www.hensai.online

 

話は戻りますが、実際は彼らのブログのようにブログのネタになるような、そんな劇的な出来事はなくて、じわじわと辛い話を連呼したり、 自己破産や個人再生や任意整理の話をしたり・・・そんなもんだと思います。  

借金ができるまでは波乱万丈ですが

借金ができた後は地味に苦しむ・・・

そういうもんだと思っています。 

でも・・・やっぱり劇的に苦しい人もいるんだろうか?

 

いろんな借金の仕方もあるし状況もあるとは思うので一概には言えませんが・・・

 

でも人生を左右するほどの借金で苦しんでる方をネタにした架空ブログがあるとしたら・・・まあブログはブログなんで割り切って読むしかないのでしょうか?

 

僕も借金をネタにしたブログなんで他人のことは言えないかもしれませんが、せめて借金をしてる人の手助けになるような記事を書いていきたいと思います。

 

いつも応援ありがとうございます。