人生リセットボタンを押した日常

借金800万の個人再生と日々の出来事

難易度の低いと言われる楽天スーパーローンに落ちた経験談、楽天クレジットの増枠も却下

▼はてな読者登録もぜひお願いします▼

f:id:hennsaisurude:20180303073515j:plain

最近になって個人再生前の自分の状況をよく思い出します。

 

おそらく他の借金ブロガーの方の記事を読んで「ああ!こういう記事をあの頃の自分が読むと参考になる!」とか感じたせいかもしれません。

 

そういうこともあり、忘れてた記憶を掘り起こして記事にしたいと思います。

 

今回の記事のテーマは三つです。

楽天スーパーローン」と「楽天クレジットの増枠」

そして「電話応対を改善して欲しい!」って要望です。 

楽天スーパーローンとは?

楽天銀行がしてるローンサービスで、他の銀行と比較しても「審査が甘い」と有名です。

僕にも何度かメールで案内が来ました。

 

年利は1.9%~14.5%   限度額が800万円

当然いまあるカードローンここでまとめたいと思ってしまう良い内容です。

 

楽天銀行カードローンのサイトです▼

sp-point.net

とにかく金利的にも、審査的にも難易度が低いと言われてる楽天スーパーローンですが、このサービスを利用してる人や利用したいと思ってる方は、結構多いのではないでしょうか? 

楽天スーパーローンに申し込んでみた!

 f:id:hennsaisurude:20180402142133j:plain

実は僕も楽天のスーパーローンに申し込みをしたことがあります。

 

その頃はすでに多重債務状態で、おまけに資金の余裕もない・・・そんな状況でした。

 

そんな時に先にアクションを仕掛けてきたのは「楽天銀行」でした。

 

ある日僕に楽天銀行からメールが届きました。(それまでもたまにメールはありましたが)

それは「楽天スーパーローンのご案内」でした。

 

この時はすでに楽天のクレジットカードで、金利18%で50万円のキャッシングを行っていたので「これはチャンスだ!乗り換えたい!」と思ってすぐに審査の依頼をしました。

 

その頃の僕は、他のローンも合わせて借金総額が500万円ほどで、そのほとんどが18%の高金利だったんです。

 

もし楽天のスーパーローンで借り換えができたら、年間17万5千円もお金が残る形になります。

 

楽天から連絡があったんだからいけるはず!と思って期待しましたが・・・審査は却下です。

 

誘っておいてそれかよ!

 

と少しやけヤケになって、勢いで今天井まで使ってる楽天クレジットカードのキャッシングの枠も増枠で申し込みました。

 

瞬殺で診察に落ちました。

早かったな・・・返事が。

そして楽天からのダメ押し

そうこうしてると楽天からお知らせがまたあり・・・いきなり楽天クレジット枠が減枠になっていました(-_-;)

 

50万円のキャッシング枠が20万円!

ショッピング枠は50万円・・・ショッピング枠なんかいらない・・・

 

この日です、もう楽天から借りるのはやめようと決心したのは。

 

だって自転車状態なんだから、返済したらまた借りなければ生活できないわけです。

 

それがいきなり「ローンの誘い」をしておき結果的に「キャッシング枠の減額」ですよ。

 

この日を境に「楽天を優先して返済するようになった」んですが、結果的にそれは正解だったようです。

 

楽天スーパーローンのデメリット!

 f:id:hennsaisurude:20180315122059j:plain

僕の場合はすでに末期だったので、当然審査に落ちた楽天スーパーローンですが、これで救われた方も多いとは思います。

 

でもこの楽天スーパーローンでの「多重債務のおまとめ」ですが、もしその後に「個人再生」を選ぶ可能性があるのなら注意が必要です。

 

というのも、債権額(借金額)が大幅に圧縮される小規模個人再生は、債権者(貸してる側)の同意が必要です。

 

例えば債権者数の半数以上か、借金総額の半額以上の債権を持ってる業者が反対したら、個人再生は失敗します。

 

簡単に言うと借金をまとめる⇒債権の半数以上を持ってる債権者の誕生

 

こういう図式です。これも過去記事があるので参考にどうぞ。 

www.hensai.online

 

楽天銀行は「個人再生」には反対することが多いとの情報もあります。

あくまでもネットでの情報なので真意は分かりません。 

※スポンサーリンク

 

楽天の対応について苦言

たまたま僕の場合は最近になって楽天に電話することがありました。

それはいつまでたっても使用できる状態の楽天カードを、こちらから電話して退会したいと伝えるためです。

 

その結果はとんでもない「たらいまわし状態」になったわけですが、その時の悲痛な記事はこちらです。 

www.hensai.online

この時に感じたことです。

 

楽天の申しこみの時の対応や退会するときの対応・・・どちらも経験したので、一言で言えば「入り口は親切丁寧だけど出口は厳しい!」って感じです。 

でも楽天銀行は良い銀行

f:id:hennsaisurude:20180402132604j:plain

それは手数料の安さと、ネット銀行の中でも屈指の使いやすさです。

 

僕のような「借金」で苦しんでる人は例外として、普通の「一般の方」が使うには本当に使い勝手がいいのではないか?と思っています。

 

まずは手数料の安さです。

 

もし楽天銀行を給料の振込先にしておけば、毎月3回は他行への手数料が無料です。

 

かりに有料だとしても、3万円未満は165円と割安です。

 

また楽天証券との併用で確定拠出年金の手数料も割安になります。

 

ただしATMがないのでATMを頻繁に利用される場合は、少し割高になるかもしれません。

 

いま色々調べてる中で振込手数料など割安の銀行はこうなっています。

月一回以上無料(条件付きで複数回無料)

1位 住信SBIネット銀行 有料でも154円

2位 新生銀行 有料でも103円~308円

3位 楽天銀行 有料でも165円(3万円以上は258円)

 

住信SBIネット銀行は口座を持っていないので、個人再生が終わればすぐにでも作ろうと思っています。

 

そして楽天銀行のもう一つの良さは、ネット銀行としての使いやすさです。

 

ジャパンネット銀行も使いやすいけど・・・少し面倒。

他の銀行はもっと使いにくかったりします。

 

ましてや指紋認証がないと面倒で面倒で(-_-;)

話が少しそれましたが、この話題はまた別の記事でさせていただきます。

 

今回は「難易度の低い楽天スーパーローンに落ちた経験」でした。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

▼クリック頂けると励みになります!▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 
はてな読者登録もぜひお願いします▼