人生リセットボタンを押した日常

借金800万の個人再生と日々の出来事

10秒でわかる個人再生受任通知のあとの返済はどうなる?電話はくる?郵便物は?

▼はてな読者登録もぜひお願いします▼

f:id:hennsaisurude:20180403105302j:plain

 

とりあえず10秒で結果を知りたいって方は目次の「10秒でわかる個人再生後はどうなる?」をクリックして飛んでください。

 

 

去年の10月に弁護士の先生に相談後、粛々と個人再生の手続きを開始が決定され・・・その10月から数えると7カ月も経っています。

 

始める前や始めた頃は「個人再生って手続き期間が長い・・・」とその期間の長さも少し精神的な壁になっていましたが、実際に申し立て後に手続きが開始されると「何もすることがないのですべて終わった感覚」です。

 

今の心境を表現すると?

 

一言で言うと・・・何をすればいいの?

 

普段と違う事と言えば、弁済予定額を毎月弁護士の先生に積み立てするくらいです。

なので申し立てを行い裁判所が手続きを開始すると・・・ぼんやりと終わった感じです。

 

個人再生の前は「今日はA社、明後日はB社・・・足りないから来週にはD社からまた借りて・・・」そんな感じで過ごしていたので、とても平和な感じです。

 

すべてが解決し個人再生計画が開始されたとしても、今と変わらない感じなんだろうな・・・と思います。

 

変わるのは振込先だけだと思います、なのでこうです(予想)

①今⇒毎月弁護士へ積み立て

②後⇒毎月債権者へ返済

そして①も②もほぼ同じ金額だろうと思います。

 

もし手続き中じゃないのなら、銀行で積み立て貯金をしたり、よくここで話してる「確定拠出年金」とかも始めたいです。 

www.hensai.online

 

でもまだ手続き中なので、そういったこともできず・・・とにかく良くも悪くも何も行動はできないので、ぼんやりした日々です。

 

そういうこともあり「計画」だけはしっかり立てたりします。

 

さて本題です!これはよく聞かれることなので書いてみました。

 

10秒でわかる個人再生後はどうなる?

叙任通知後(正確には受任通知が債権者へ届いた後)※債権者=お金を借りた業者

受任通知後ですが実際にどうなるか10秒で説明します!

 

①返済⇒返済する必要がない

・・・というより返済してはダメです。

そこで返済すると「偏頗弁済(へんぱべんさい)」という、してはならないことになるので注意が必要です。

 

わかりやすくいうと・・・返済しないので給料が入ったらそれはすべて自分のお金です。

※ただし弁護士報酬の支払いなどが発生してる場合があります。

 

②電話は来るか?⇒来ません

受任通知が先方に届けば電話はありません。(あっても弁護士の方にいきます)

 

万が一、受任通知がきちんと届かず行き違いがあって電話があっても「弁護士の先生に相談してる」といえば解決です。

まったく怖くないです!

 

特に延滞してなかったり、たまたま受任通知の時期に返済日が重なって、向こう(債権者)からあなたへ電話する用事がこの時期に重ならなければ・・・心配ないと言えます。

  

③はがきや郵便物は?⇒届きません

これも②と同じで、債権者からの郵便物は弁護士の先生に届くようになるので、「受任通知」の行き違いがなければあなたに届きません。

※すでに延滞してるなど他の理由があれば、行き違いで連絡あるかもしれません。

でもこの場合も一時的なものです。

 

ただ例外として、貸金業者が営業のチラシなどをポストに投函することはあるようです。

僕の場合はそれすらなかったので拍子抜けしました。

 

10秒の部分だけ知りたい方はここまでの記事で終わりです!

 

借金で悩んでる方へ

 f:id:hennsaisurude:20180423203828j:plain

借金で悩んでる方はこの画像のような気分に、一日に何度もなると思っています。

 

もう気持ちのアップダウン激しいですね。

あっ、アップダウンじゃなく「普通のダウンと激しいダウン」です。 

 

いま考えると個人再生前の当時の自分の精神が少し壊れかけだったとわかるんですが、今どうしようか悩んでる方(完済すべきか自己破産すべきか?など今後の道がハッキリしていない方)は、一度自分の状況を見つめなおすのもいいと思います。

 

もしよろしければ借金ストレスチェック表も参考にしてください。 

www.hensai.online

 

完済でも個人再生でも自己破産でも、自分が選んで納得してるのならどれでも正解だとは思います。

 

でも借金のせいで自分の身を亡ぼす危険があるのなら必ず相談する事が大事です。

家族や友人、できれば弁護士の先生に相談するのが一番です。

 

心配な方は過去記事も参考にどうぞ

僕のブログでも参考記事があるのでよろしければどうぞご覧ください。

 

▼個人再生の反対確立が気になる方(債権者の反対) 

www.hensai.online

 

 ▼自分の精神状態が気になる方 

www.hensai.online

 

▼会社バレが気になる方 

www.hensai.online

他にも経験談は多いのでよろしければどうぞ!

 

解決方法を納得して決める事が大事

 

自分が借金ブログを書いていることもあり、色んな方の借金ブログを拝見させていただいていますが、 やはり「借金をどう解決するか」きちんと決めることは大事です。

 

例えば諸事情があり法的な解決はできないので「完済したい!」と考えてる方。

 

そういった場合は金利の安いところへ「おまとめも一つの手法です」

※スポンサーリンク

 

ただ「おまとめローン」もデメリットがあるので注意してください。

 

どちらにしろ、どんな方法を選ぶにしろ、今ある借金を正面から見つめて(返済期間や金利など)辛いけど渾身の方法を選ぶのが大事だと思います。

 

いつも応援ありがとうございます。

  

▼クリック頂けると励みになります!▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 
はてな読者登録もぜひお願いします▼