人生リセットボタンを押した日常

借金800万の個人再生と日々の出来事

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

30万以上の収入でもネカフェ難民になる今の状況、実際に体験してみた

f:id:hennsaisurude:20180219104001j:plain

以前ブログでお話ししましたが今回もネカフェ難民のお話です。

 

都内で1日に4000人もいると言われるネカフェ難民ですがネットカフェで生活すると1カ月に15万円はかかると言われています。

 

おおよその計算ですが

滞在費 75,000円

食費 45,000円(やはり自炊ができないので)

シャワーや洗濯 7,000円(コインシャワーなど利用ですね)

交通費その他雑費で 23,000円

合計15万円です。

 

これは住宅を借りる余力がなかったりするそういう方の記事でしたが、でも最近の記事を読むと月収が30万以上あってもネカフェ難民してる方もいるそうなので調べてみました。

 

以前ブログで書いたネカフェ難民の記事はこちらです。

 

www.hensai.online

 

なぜ30万円以上月収があるのにネカフェを利用するのか?

 

f:id:hennsaisurude:20180217155422j:plain

日本テレビが実際にネカフェ難民と言われる方を中心にアンケートを取ったんですが・・・

 

30万円以上の月収がある建築業の男性の話によると

「やっぱり新宿なんで、交通の便がいいので」

「また現場が変わるんであれば、現場の近くに引っ越す意味はないんですよね」

 

とうことで「仕事」に合わせて住む場所を考えるといちいち引っ越しできないって意味のようです。

 

これを聞いて「なるほど!」と思いました。

例えば千葉県に家を持ち、わざわざ都内まで通うのって・・・ある意味矛盾してる気がします。

 

たまにならいいんですが毎日ですよ(-_-;)

 

ネカフェ難民の理由は二通りに分かれる

 

f:id:hennsaisurude:20180227111323j:plain

 

こう考えると以前の記事を少し見直す必要もあると感じました。

以前は住居を持つのもきつい所得の方がネカフェ難民になるとの記事でしたが、いまはもう一つ!

 

住居を固定する必要がない人もネカフェを利用する!

こういう感じなるし僕はこれを聞いて「合理的な考え」だな!と思いました。

 

確かに「資金に余裕があるのなら」それもありかな?とか思いますが、実際は洗濯や食事は大変だろうし、何より住所がないのなら保険や郵便など色々困ることもあるのでは?

 

その辺はなんとかしてるのかな?

最近はネット銀行など通帳がない銀行もあるし・・・とか色々考えてしまいますが、この辺に今後の生活スタイルのヒントもありそうな気もします。

 

ネットカフェで1泊体験してみた!

 

f:id:hennsaisurude:20180226173550j:plain


 普段は長くて2~3時間程度で少しくつろぐ程度のネットカフェですが、話のついでに!と、ちょうど素泊まりの必要もあったので先日都内のネカフェで体験してみました。

 

さて・・・一言で感想を言いますが、一日程度なら快適かもしれません。

それなりにリクライニングできるし(フラットなシートもあります)飲み放題ですし、食事も有料ですがあります。

 

でもこれが数日も続くとなると・・・無理です(-_-;)

僕の隣ですが「いびきがうるさくて」耳栓とアイマスクはしましたが、耳栓をするとタイマーセットしても気がつかないので結局はずさないとダメです。

 

アイマスクも周りがそれとなく明るいのでする必要がりますが・・・これを毎日は無理です。

 

匂いもなんとなく気になるし・・・やっぱり狭くて古くても、やっぱり畳の上で生活したいと思いました。

 

ただ1泊するとか少し利用なら快適な作りになってます。

 

今後は’こういうネカフェ利用も新たな生活スタイルになると感じますが・・・どうなんでしょう?

いつも応援ありがとうございます。