借金返済ブログ・完済までの日常

借金800万の個人再生と日々の出来事

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

28、借金とうつ病と将来の不安、ストレス点数の危険性は?

f:id:hennsaisurude:20180120163513j:plain

借金持ちの大部分の方が

多かれ少なかれ「心を病んでる」と思います。

 

客観的にみると「そんなに悩まずに早めに弁護士へ相談」とか

いやいや!がんばればなんとかなる!とか

そう見えるし

それは正解です。

 

でも借金持ちの頭の中はそうじゃないんです。

もう行き詰って

自転車操業で借金を借金で返す状況だし

お金がないから借金と節約しか考えられないし

今の固定収入以上の収入が必要なので

ギャンブルや投資に走りがちになります。

 

それは返済しなくちゃ!という

その義務感から生れるものなので仕方がない流れのような気もします。

 

その結果・・・結局は破滅!に近づいて

最悪

 

死 死  ・・・とか考えたり

本当にそこまで追い込まれたりします。

いや・・・その節目にいつも立ってる感じです。

 

なので精神的に病みやすいです。

ていうか病んでますね、その時点で。

 

借金持ちのストレス点数

 

とある大学で

どの程度の出来事がどの程度のストレス点数で

何点だと健康障害が生じる危険性があるか?

そういったデーターを取った資料があります。

 

f:id:hennsaisurude:20180120161041g:plain

 

これを見ると

トータル300点以上で翌年に健康障害が生じる危険性が80%になっています。

80%っていうと・・・パチンコで言うと金保留以上ですよ。

ほぼ確定レベルです・・・

 

良いこともストレスになる

 

これを見るとおわかりですが

昇進や昇給、個人的成功も軽いストレス点数がついてきます。

なので「変化」は基本的にストレスになります。

そして300万円以上の借金がある人は

すでに61点です。

 

こんな感じで良い事、悪いことをすべて足していくと・・・

うつ病などを含めた「健康障害」になりやすいってことですね。

 

例えば一般的な借金持ちは何点?

 

仮で計算してみました。

 

とりあえずありえそうな出来事を拾ってみました。

離婚 72点

300万円以上の借金 61点

夫婦の別居 67点

仕事上のミス 61点

同僚との人間関係 52点

上司とのトラブル 51点

夫婦けんか 47点

睡眠障害の大きな変化 47点

子どもの受験勉強 46点

顧客との人間関係 44点

部下とのトラブル 43点

仕事に打ち込む 43点

自己の習慣の変化 38点

収入の増加 25点

 

トータル・・・なんと

697点!

300点以上でアウトなので・・・これダメとかのレベル

はるかに超えてますよね?

f:id:hennsaisurude:20180109184151j:plain

 

どうすればいいのか?

こう客観的に見たら・・・もうすでに精神的にリーチがかかっています。

借金持ちの場合は実際はこれ以上かもしれません。

 

じゃあどうすればいいの?

正直なところ僕にもわかりません。

楽しいことを見つけてそれに没頭できればいいし

借金返済も「実生活に影響がなければ」いいかもしれません。

 

でもそうじゃない場合・・・

もう悩んで悩んで方法が見つからない場合・・・

 

もし「生きる力を失いかけてるのなら」

色んな方法の中で一つとして言えることがあります。

 

それは弁護士の先生に電話相談!

 

f:id:hennsaisurude:20180120163602j:plain

これは僕が実感したので。

 

当然その後に行動の変化はついてきます。

自己破産や任意整理など色んな選択になると思うし・・・

 

でもね「変化」がないと「今の状況が続く」場合・・・

相談することによって僕は何かが変わりました。www.hensai.online

 

人によっては家庭や仕事の事情で

もしかすると弁護士の先生に相談できないかもしれません。

 

でも相談して良かったな・・・と思ったのは

解決に向かっての「腹が決まった」ことです。

 

身体や精神が病んで取り返しがつかなくなる前に

その兆候を感じたら早めに・・・対処すべきだと思います。