人生リセットボタンを押した日常

借金800万の個人再生と日々の出来事

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

15、凍結された銀行の窓口へ行く勇気

f:id:hennsaisurude:20171113153427p:plain

※2018年3月31日更新

  

さて、個人再生の準備に入り弁護士の先生に委任して、最初の支払日になりました・・・

いよいよ個人再生も動き出します。

 

 

督促電話とか?

f:id:hennsaisurude:20180130104637j:plain

ないとは知ってたけど、やはり緊張しました・・・結果的には一本もなかったです。

今度は15日ですね・・・じわじわとプレッシャーが来ますね。

こういう緊張感も薄れていくんでしょうか?

 

書類準備開始

 f:id:hennsaisurude:20180207161853j:plain

 

まずはメイン口座の通帳の未記帳をどうするか?

これからですよ・・・

 

ちょうど通帳の記入欄がいっぱいになって新しい通帳にするのに放置しちゃって、3カ月ほど未記帳の部分があるんです。

 

そりゃあ窓口に行き明細を発行してもらうしかないんですが・・・支払いしてない僕が行くのに・・・大丈夫なんでしょうか?

 

そして窓口で記帳お願いしますと言ってら逆に

 

銀行職員「支払いしてください!」

とか言われそうで・・・ないのは知ってるけどね・・・

 

 

とりあえず悩んでも仕方がないので窓口へ行きました。

 

「すみません。未記帳の部分があるので明細がもらいたいんですが・・・」

 

受付

「ちょっとお時間かかるけど待ってもらえますか?」

とのこと。

 

でもこの時、僕にはこう聞こえました。

 

おい!ちょっと店長呼ぶから待ってな!

おまえ支払いしてないだろ!支店長呼んでくるから待ってろ!

 

本当にこういう気分・・・でも、当然普通に明細をもらえましたし支店長も来なかったし、おまけに費用も無料!

 

うわ!いくらか有料だと聞いてたので嬉しい! てことで心配してたのがバカらしくなるほど簡単に解決!

 

そして準備に準備に準備!

 

f:id:hennsaisurude:20180213151728j:plain

 

今のところこれ以外は未記帳はないはずです。

 

ついでに、すべての銀行口座の明細をコピーしました。

 ※この後にこのコピーが無駄だと知りましたが(弁護士の先生がします)

 

でも、すべてといってもすべてではない・・・もう数年使ってない口座は見ないふりしています(-_-;)

 

とは思いましたが、やはり不安なのでコピーして提出・・・でもきっと忘れてる休眠口座もあるだろうな・・・

 

用意できたもの

 

f:id:hennsaisurude:20180315122059j:plain

 

保険証書のコピー、通帳のコピー、家計の状況など、重要な「家計の状況表」※家計簿は思ったより苦労します。

 

家計簿は簡単に考えすぎていました・・・結局、借りて返してを一か月の間に何度もしてるのでそのお金の流れが本当に複雑で苦労しました。

 

おまけに電話代などはカード払いなのに、ストップしたカードの場合は

なぜかそのカードの支払い明細が見れない!

 

明細が見れないので家計簿作成が本当に難しんですが(嫌がらせ?それとも他に見る方法があるのかな?)でも万が一のために事前に取った明細があったので、なんとか・・・かろうじて対応できた感じです。

 

もし個人再生をされる方が見られているのなら、カードも明細は事前に保存しておくと後々楽になります。

 

家計の状況表で苦労するのはなに?

 

とにかく数字合わせ(-_-;)が苦労します。

 

たとえば9月から状況を書くには、まずは前月の残高から始まります。

普通そんなの覚えていませんよね(´;ω;`)

 

だから9月だと普通に、収入を書く(口座に出てるので正確に)

次に支出を書く(口座に出てる分は正確に)

そして生活費を書く(大体で)

そしたら残金が出る・・・9月の残金ですね

 

次は9月の残金と10月の収支・・・そして残金・・・こんな感じで最終的に今の残金と合わさないとダメなんです。

これを合わすのが難しい・・・

 

っていうか、よくわからないので、できるところまでしたうえで弁護士の先生に相談することにします。

 

資料のファイル化

 

f:id:hennsaisurude:20180228160556j:plain

 

そして、提出する資料はすべてクリアファイルにまとめてみました。

自分でもわかるように、そしてきちんと提出できるように

 

なにより・・・

自分の負の記録を残しておくように!

 いつも応援ありがとうございます。